トップページ | 2004年10月 »

2004年9月に作成された記事

2004/09/26

配達業務

 少なくとも6年以上昔の話である。ひと夏だけだが、東濃の山間部の中元配達を手伝ったことがある。今日、加子母村から東白川村に入って思い出した。むろん、今日初めて思い出したわけではなく、あのあたりを通るたびに思い出しているのだが。
 そのころは保険の営業の仕事をしていて、生活があんまり苦しくて土日だけのアルバイトをいくつかこなした。その一つが赤帽の下請けである。

続きを読む "配達業務" »

2004/09/25

がんばれクロネコ

ヤマト運輸の人から相談を受けた。ボクの会社の株価が下がっているけど、大丈夫でしょうかと。
横暴なゆうパックに、ついにクロネコがかみついた。当然だ。飛脚やペリカンはしばらく傍観かもしれないが。
そもそも国営事業はインフラ未整備の段階でこそ意味のあるもの。それなのに民間が苦労して作ったものをつぶそうとは何事か。本末転倒である。念のため「日本郵政公社法」を見てみた。目的はやはり「国民生活の安定向上及び国民経済の健全な発展に資する業務」を行うこととなっているではないか。宅配然り、簡保然り、有利な立場を利用して民業をいじめることは国民経済の健全な発展を阻害する。
ただ、今の日本では不買運動は起こらないのが怖い。あとで借金を背負うのは自分だということに気づかない人が多すぎる。コクサイ、コクミンネンキンキキン、チュウタイキンなんかも同じだな。
それでもクロネコはきっと勝つ。バイク便をまねしてみたのだって大赤字だったんだから。この大甘な体質はそう簡単には直らない。

「ゆうパック使いま宣言」してる人を見つけました。バナーが使えそう。

2004/09/22

歯医者の道具

歯医者は結構好きだ。3ヶ月に1回検診の案内はがきが来るのだが、その頃になると歯石がたまったような気がしているので、行くばっかりだ。スケーラーで歯石を取り除いた後の前歯の裏側は、角々していて舌でさわると痛い感じだ。その感触を何度も確かめてしまって、歯医者へ行った後しばらくはいつも舌が傷ついている。
今日の治療は装具を付け直す工事があったので、ハンドピース(注1)を使った。こいつはぐりぐりやられてるような感覚だが、ハエの羽音に似ていると思いながら聞いていた。というのも、その前に使ったエアタービン(注2)の音がカの羽音そっくりだなと思って聞いていたからだ。

続きを読む "歯医者の道具" »

ハジメマ~ス

リタイアメント後の毎日をブログで楽しく過ごしている人がいると聞いた。
「編集会議」で特集が組まれていると知った。
そういえば、以前に見ていいなと思ったアレがブログに違いない。確かめてみたら当たりだった。で、深夜に開設。とりあえず、めでたし。もうちょっと作ったらHPに貼り付けようっと。

トップページ | 2004年10月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ