« 21世紀万博大学 | トップページ | サンジカンのお話 »

2004/10/16

秋晴れの土曜就業日

 土曜だが先週平日に休んだのと、大量に残っている書類さばきのため、山に行きたいところを我慢して事務所に出てきた。午後になってちょっと飽きてきたところだ。
yoseue3.jpg


 昼食はまだだった。今日は自転車も置いてきてしまったし(夜は飲み会なのだ)、出かけるのもおっくうなため冷蔵庫にあるものを食することにする。缶ビールを開ける。まあ、午後からはゆっくり仕事しよう。フクロウ夫婦も見ているし。
 ところでこの寄せ植え、とてもラブリーだと思いません? 赤い猫のしっぽは動画で見せたいくらい、少しの風でゆらゆら楽しそう。
 実はこれを買うのに30分ほどかかったのであった。なにか買って帰ろうとは思っていた。せっかく車で来たんだし、事務所にもっと緑が欲しかった。が、売り場の他の鉢物の中にあって、このフクロウ夫婦はほとんど自己主張していなかった。猫のしっぽは赤いシクラメンやらミニバラの間ではほとんど魅力がなかったし、鉢は余白ばかりで寂しげだった。だが、他にいいものがなかった。迷って迷って、消去法で選んできたようなものである。ところが、つれて帰ってきて周りに競合がいなくなった途端に、どうしたことかその魅力が100倍になったのである。こういうのを心理学的にはきっと何とかというんだろう。それとも消費者行動理論の中にこういうのなかったかしらなんて探してみたが見あたらなかった。かわりにこんなものを発見したのでご紹介する。

消費者情報処理研究】
消費者を情報処理者として消費行動を考える研究。消費者は外部からの情報と、長期記憶内に蓄えておいた内部情報を統合し、その結果をもとに購買行動を起こす。情報の統合の仕方の代表的なものは次の3つ。
・線形代償型:重み付き総合得点[Σ(属性重要度×属性評価点)]の一番高い製品を選択
・連結型:すべての属性の最低要求水準を満たす製品を選択
・辞書編纂型:最重要の属性で最高点の製品を選択

ふ~ん、私の買い物はいちいち線形代償型だ。

« 21世紀万博大学 | トップページ | サンジカンのお話 »

雑学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/1693946

この記事へのトラックバック一覧です: 秋晴れの土曜就業日:

« 21世紀万博大学 | トップページ | サンジカンのお話 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ