« イモリン発見 | トップページ | 美容にマカディア? »

2004/11/04

テスト・ザ・ネイション

 普段はほとんどテレビを見ないのだが、たまたま昨夜チラシの整理をしていて「テスト・ザ・ネイション」の解答用紙を発見し、それがまた偶然にも番組の始まる直前だったため、息子の分をコピーして二人で取り組んだ。 
 大ジャンルは、言語・記憶・論理・数・知覚の5分野。それぞれに2~4の小分野に分かれ、小分野は四者択一問題4~6問からなる、全70問である。最初は真剣にやていたが、長丁場のため途中でビールを飲んでしまった。その影響はほとんどないと思う(飲み始めはかえって前頭葉の働きが活発になるはずだから)。

 私が優れていたのは言語と記憶。「同音異義語」「聴覚記憶」「ペア記憶」はパーフェクトだった。ペア記憶に至っては、5分後はおろか、20時間たった今でも鮮明に覚えている。しかしながらこの二枚の絵を関連づけるという能力は記憶というよりは空想力だと思う。たとえば鶏とロケット、金管楽器とヘルスメーター、プレゼントの箱とタイヤ。私は、順に「宇宙空間での鶏の生態を調べるためのロケットが飛び立った」、「ラッパを吹いてやせた」、「彼がプレゼントを持って車で迎えに来た」と覚えた。要求されるのはまったく関係のなさそうな二枚の絵の関連性を短時間で見つけるという能力であって、純粋に記憶力ではないように思う。ということは、最近歳のせいで物覚えが悪くなったと思うのは間違いで、単に学習時の脳のコンディションがイマイチなだけか。
 総合点は1Σの境界線。平均値(全国55万人のアクセスだからサンプルとしては信憑性があると思う。ただしレベルは若干高めだろう)からみると、言語・記憶・論理・数・知覚の順に乖離度が高い。私の脳はやはり女性的であるらしい。むろん男性でも外国語に親しむ方は言語能力に優れているようだ。
 スタジオのトップは東大生でIQ145、全国のトップは静岡県に住む56歳の男性でIQ181!脳は疲れないのだからもっと鍛えなくてはと改めて思う。

« イモリン発見 | トップページ | 美容にマカディア? »

雑学」カテゴリの記事

コメント

こんばんわー!コメントどうもです。
up出来てないとは・・・どういった状態なのでしょう?
今確認しましたが
TBはちゃんと出来てるみたいですが・・・??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/1863002

この記事へのトラックバック一覧です: テスト・ザ・ネイション:

« イモリン発見 | トップページ | 美容にマカディア? »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ