« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005年2月に作成された記事

2005/02/23

年金額少し少なく(BlogPet)

きょうは保険をスライドしたかった。


*このエントリは、BlogPetの「dokotan」が書きました。

2005/02/19

5時起きが習慣になりつつある?

 5時起きを始めて丸二月が過ぎた。すばらしく能率が上がっているというわけではない。7時まで持たずに居眠りしてしまうことや10分起きていてまたベッドに逆戻りしてしまうこともある。が、一応起きるだけは起きられるようになった。えらいものである。成功要因を探ってみよう。
 

続きを読む "5時起きが習慣になりつつある?" »

2005/02/10

年金額少し少なく

 企業年金のセミナーで坂口前厚労相の講演を聴いた。スライドは主催者側の用意したものなのか、前大臣側の用意したものなのか不明だが、坂口さん自身が作ったものでないことは説明の様子から明らかだった。
 講演の趣旨自体は当たり障りのないものだった。が、表現は企業人の信条を魚でしたに違いない。年金制度の体系のくだり。まず、前提が「だんだんと少子高齢化」だそうだ。だんだんなら問題は浅い。急激だから問題なのだ。さらに今回の改正について、「受給額は減らさない、が、物価の上昇よりは少し少ない上げ具合でお許しをもらった」と説明された。物価上昇率を1%と見、マクロ経済スライドによるスライド調整率を0.9%としているのにである。保険料率についても労使それぞれが10%以内で抑えたんだから大した負担じゃないだろう、という乗りであった。
 私は最前列にいたので場内の反応はわからなかった。が、今回の年金改正について多少学んだ人にはカチンと来たことであろう。質問を避けたのか、時間ぴったりに終わって、そそくさと退場されてしまった。
 救われたのはその後の企業からの講演で、ある担当者が「坂口さんがお帰りになったので言いやすいのですが」
保険料UPは馬鹿にならないと断言してくれた。パチパチ・・・となっていたかどうかは最前列のため不明。

2005/02/06

グリューワイン

 このあいだから気になっていたグリューワインを買ってみた。温めて飲む、甘い赤ワインである。
 ちょっと風邪気味なので、ベッドに入る前に体を暖めたい。鍋で沸騰させないように・・・と説明があるが、鍋より「火加減」に慣れた電子レンジで温める。
 ふむふむ、なかなかよろしい。2杯で少し暖かくなってきた(酔っていないけど、ちょっとだけ眠くもなってきた)。子供の頃、風邪だというと丼鉢一杯の卵酒を飲まされた(ある時からはこちらから所望した)ものだが、ドイツの子供は、卵酒の代わりにこれを飲むのだろうか。
 あればレモンスライス(風邪にはキンカンの方がいいかも)など入れると、皮の苦みで味が締まるかもしれないな、などと思ううち、はやくもハーフボトルが終わった。これだから風邪薬代わりの酒はいけない。昔のどが痛くてシンルーチューの1升ビンを一晩で空けてしまった(でも、全然酔わなかった)ことがあるが、この酒も同類のようだ。なかなかよろしいは撤回。
 

大当たり

 万博が急速に近づいてきたのを実感する郵便が二つ来た。一つは先週、中部国際空港支援協会から。もう一つは昨日、愛知工業大学から。
 セントレアからは、開港記念プレート敷設位置の知らせである。一昨年工事中のセントレアを見学したときに申し込んでおいたものである。名前をローマ字で申し込んだので同姓同名がいそうだ、同じものがあるかもと心配していたのだが、少し前の新聞報道で敷設位置が通知されるという記事を見た。だから来るべきものが来ただけなのだが、くじに当たったようにうれしい。名鉄に乗って会いに行こう。もうすぐだ。
 愛工大からは「21世紀・万博大学」の受講確認である。これは万博開催中の土曜日13回にわたって開かれる超一流文化人による講演である。一般社会人枠が200名の抽選だったので、ほとんど当たらないと思っていた。が、その当選通知と受講または辞退の意思確認はがきが送られてきたのだ。もちろん参加である。
 願わくば、これで今年の運が尽きることのないように。そのためには、感謝、感謝、でいくことかしら。

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ