« フェラーリ復活 | トップページ | 水温む »

2005/04/28

本日の朝日

sunrize_001
 瀬戸方面から上る太陽。こんなふうにまん丸な輪郭が見えると、太陽が星であることを実感する。太陽と地球との奇跡のような最適距離に感謝。

« フェラーリ復活 | トップページ | 水温む »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪お邪魔いたしま~っす。
動物バカは上のくじらさんに釘付けでございます。
とっても可愛いスキンですね♪
そして綺麗な朝焼けですね~これから街が動き出す感じがします。
確かに太陽との距離って近くても遠くても生きて行けないですもんね・・・感謝。

さくらさん、早速のコメントありがとうございます。さっきの飲み会でもこの話題で盛り上がっていたんですよ!
もっというと、月と太陽の直径が地球表面から同じ大きさに見えるのも大変な奇跡なんです。私は91年にハワイで皆既日食に会いましたが、この奇跡ともいえる距離が変わった途端、皆既日食は見られなくなるのです。とすれば、今を生かされている私たちは、やっぱり地球の将来を考えなきゃならなりませんね。

はろー!猫なっちで~す!
うんうん!太陽って力の塊みたいですねぇ~
太陽のおかげで、おいら達もいるし、感謝です。

ちなみにオイラは月が大好きなのですが、それも月のおかげだもんねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/3890697

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の朝日:

« フェラーリ復活 | トップページ | 水温む »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ