« 腱鞘炎 | トップページ | 本日の朝日(2) »

2005/05/09

McLaren復活(F1スペインGP)

 ライコネンのぶっちぎり。淡々と走って。マシンが良くなったから勝てると信じていたというコメントだった。
 アロンソも大声援に応えることができた。若いのに(若いからか)この余裕はすごい。
 トゥルーリはようやく勝てることが普通になってきたみたい。にっこにこの笑顔だった。
 でも、ちょっとちぇ~なレースだったな。
 琢磨君は出られず、ミヒャエルはこれから追い上げるのか?と思った途端にパンク、しかも前後続けて。バリチェロも浮かび上がらず。ザウバーも2台とも壊れちゃって、ビルヌーブがまたブータレてるよ、きっと。
 車の差がはっきりしてきたみたいだけれど、あちこちでチームメイト同士の戦いっていうのは、あんまり楽しくないね。

« 腱鞘炎 | トップページ | 本日の朝日(2) »

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/4047869

この記事へのトラックバック一覧です: McLaren復活(F1スペインGP):

« 腱鞘炎 | トップページ | 本日の朝日(2) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ