« 腱鞘炎その後 | トップページ | エコマネーをもっと »

2005/06/01

植え込みの寝心地

uekomi
 街中のどこにでもある植え込み、この上がとてもすてきなベッドだっていうことをご存知だろうか。このあいだ遅い電車を降りたあと、15年ぶりの感触を味わった。
 あれはバブルの頃、忘年会シーズンで金曜の夜とくればタクシーが停められなかった。錦三では大きなお金が動いていた。最終東新町で飲んだ後、タクシーがつかまらず、めんどくさくなって植え込みで寝たのが最初である。コートの性能にも感心したものだ。以来時折この話をしたが、そのときの感触は忘れつつあった。
 が、先日なぜか試してみたくなった。きれいに刈られた植え込みが長く続いているのを見て、思わず身を投げ出してしまったのだ。ああ、この感じ。枝がしっかりしているから、体が沈んだりはしないのだ。昔と違うのは朝まで寝ないで、寝心地を確かめるだけにしたこと。ま、飲みが足らなかっただけかもしれないが。
(注)男性は重いので枝が折れたりするかもしれません。いきなり飛び乗るとまずいかも。

« 腱鞘炎その後 | トップページ | エコマネーをもっと »

植物」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

さすが兄弟ですね。宮本氏もヨッパーになると植え込みを探しますね。若い頃、高辻近所で飲んでの帰りにお腹の調子が悪くなり名古屋高速の下の植え込みの中で用を足していたら、いきなりスプリンクラーが回りだして全身がビタビタになった。夏だからよかったけどビックリしたな。

M氏が乗ったんじゃ枝が折れそうだと思うんだけど、意外と丈夫いのかな。高田さんもお試しあれ。写真の場所は鶴舞公園横です。
ちなみに「おなかの調子が悪くなって~用を足し」たということは、もしかしておっきい方?? だめだよそんなとこでしちゃ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/4372238

この記事へのトラックバック一覧です: 植え込みの寝心地:

« 腱鞘炎その後 | トップページ | エコマネーをもっと »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ