« コーヒーの蓋 | トップページ | ズーラシアへ行ってきた »

2005/11/22

ミニ筆記具

051114_16540001.jpg
山へ行くときに(万博でもそうだったが)長さ数センチのボールペンを首から提げている。ZEBRAのpenpodという商品だが、誰もがペンだと気づかない。何ですかと尋ねられ、キャップを取って見せると皆が感心する。4,5年前に売れ残り品のような形で買ったので、どこに売っているかと尋ねられても答えられなかった。
ところが先日ナディアパークの文具売り場で発見した。しかもその他のミニ筆記具が満載のところで!高校生にでも受けているのだろうか。とすれば私はかなりのイノベーター。
さらに2日後には近所のドラッグストアでもミニ筆記具のコーナーを見つけた。こちらは若干品揃えが違っている。かなりの種類が販売されているということだ。私はPILOTのpetit1というのを買った。10センチほどの万年筆である。価格は300円ほど。再びインクカートリッジを売ろうということらしい。「オトナの書き味」だそうだが、これは万年筆のタッチをいうのだろう。ペン先が紙の繊維に引っかかる感じが、水性ボールペンとシャープペンシルに慣れた手に新鮮だ。

« コーヒーの蓋 | トップページ | ズーラシアへ行ってきた »

道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/7266606

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ筆記具:

« コーヒーの蓋 | トップページ | ズーラシアへ行ってきた »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ