« 寒い! | トップページ | 新幹線停電 »

2005/12/23

またまた大雪

20051222_205940_0011
3日前に「58年ぶり」の大雪が降ったと思ったら、きょうもまたどさどさ落ちてきた。仕事で事務所に缶詰だったので9時過ぎに外を歩いたのだが、明るさに驚いた。車道も真っ白だ。なんだかうれしくて、例の水中カメラで何枚も写真を撮ってしまった。
考えてみると雪の夜に表にいるのは久しぶりなのだ。泊まりのスキーには10年以上行っていない。自営になってからは雪の日はほとんど外出しない。・・・・・・そういえば勤め人の頃はなんどかこういう状況の道をバイクで帰宅したものだ。前の車から溶けかけたかき氷のような雪が飛んでくるうちはまだいい。凍りかかるとさあ大変。
8年前だったか、あるときなどは、そのうちやむだろう、やんでから帰ろうなどと11時まで仕事をしていたら、雪はやんだが路面は凍りかけていた。いつもの数倍の時間をかけてどうにか走ってきた。が、自宅まで1キロほどの、ゆるやかな下りのコーナーでスリップして転倒、ハンドルで胸を強打して動けなくなった。しばらく後にやってきた車の人が降りてきて「なにかしましょうか」と尋ねてくれたので「バイクをどかしてください」とかすれがすれの声で答えた。自分も何とか道路脇まで移動し、その人を見送った。しばらくその場でじっとしていた。途方に暮れるとはこういうことだ。どこを通って帰ったらいいのだろう。この先、自宅への直行コースは交通量も少ない。道路状況はさらに悪いだろう。そこでコの字に大きく迂回して帰るコースを取ることにした。ところがこれが大きな間違い。そんな状況だからどのルートでも車なんか通らないのだ。スケート場のような真っ白い道を、両足をそりのように使うこと数十分。おうちはとても遠かった。

« 寒い! | トップページ | 新幹線停電 »

日常生活」カテゴリの記事

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/7784723

この記事へのトラックバック一覧です: またまた大雪:

« 寒い! | トップページ | 新幹線停電 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ