« 桜が咲いた | トップページ | 血管エコー検査 »

2006/03/29

野登山

Nonobiriyama_052

4ヶ月ぶりの山なので、山頂にお寺のある山を選ぶ。山道が参道だからだ。
山頂付近はブナ林ではあるが、杉の巨木たちに圧倒される。
途中で伊勢湾が見える。山から海が見えるのはとてつもない癒しである。
レポートはこちらを。

« 桜が咲いた | トップページ | 血管エコー検査 »

」カテゴリの記事

コメント

私もこの日は山頂から海を眺めていました。
もっと海の近くの山にも登ってみたいと思っています。
野登山、お寺の少し右横から登山道が続いていて、
中途半端な藪の中に場所に三角点があります。
とてもわかりにくい場所です。山頂が広すぎて
ややこしい山ですよね。
参道は急登で、すぐに苦しくなるのですが、
何故か後から登ってくる人たちは、明らかに私より
ご年配の方々なのに、ワイワイと楽しそうに会話しながら
あっという間に私を追い抜いて行ってしまいます。
野登山には何回登っても、めげる私です。
同行の息子さんはおいくつですか?(^-^)

せっかく誘ってもらったのにご一緒できなくて残念でした。あの日はすごくいいお天気だったでしょ。行きたかったなぁ。今週末あたりどこかに行きたいとは思っているのですが、風邪をひいたらしくなかなか熱が下がらないのでちょっと無理かも。ガイドブックをながめながら悩ましい日々を過ごす今日この頃であります。

>コダマさん
ほんとすぐそこの山に登っていましたね。
海の近くというと300m級の山になってしまいそうですが・・・。伊勢方面でしょうか。琵琶湖岸もいいですよ。私の思い出の中では鳥取県の鷲峰山から見た日本海が強く残っています。
野登山の参道は岩もなくて登りやすかったと思うのですが、コダマさん、濡れ落ち葉の季節だったんじゃ・・・
息子は20代半ばのニートです。いつもすぐにへこたれて歩かなくなってしまうのですが、この日は小さな歩幅でいいから止まらないことを教えたら、まあ歩いていました。それもこの参道だから可能だったわけで。

>イレイチクイーンさん
息子も一緒に行きたがっていました。やはり私以外の人間がいるといないとでは頑張り具合が違います。
今月はなんだかんだ忙しくて(飲み会も4つ入ってるし、出張も2つ入ってるし)GWまで行けないかもしれません。でもまた急に行くことにしたら連絡します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/9321121

この記事へのトラックバック一覧です: 野登山:

« 桜が咲いた | トップページ | 血管エコー検査 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ