« 桜開く頃の金沢 | トップページ | お花見ツーリング »

2006/04/17

ヒプノティック

ヒプノティック

アクアブルーのそのボトルに魅せられて、家ではなく事務所に連れて帰った。パイン、ブルーベリー、ブドウ、パッションフルーツなどの果物をブレンドしたトロピカル・フルーツジュースのリキュールである。
本日は事務所ゆえ、ソーダ割りにレモンを搾った(実体はレモン果汁をたらした)。「ヒプノティック」という名前からは想像しがたい、女の子っぽい味である。DITAのような微妙な味だ。
販社の戦略としては、ブライダルの「サムシング・ブルー」で売ろうというらしい。幸せを演出するにふさわしい酒か。これから日本でも流行るのかは何となく疑問だが。
流行るとすればこれを薄めるんじゃなくて、もっとアルコール度の高い酒と混ぜる「ヒプノ・マティニ」の方面が可能性が高いだろう(何の根拠もありませんが・・・・。強いて根拠とするなら価格が高めだから)。

« 桜開く頃の金沢 | トップページ | お花見ツーリング »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

きのう、パインみたいなブレンドする?

これはブル-キュラソ-の一種かな?水色が綺麗そうですね。それよりも、プレミアム・ウォッカというのが気になる。普通のウォッカと何が違うのか飲み比べてみたい。それと関係ないけれど金シャチビ-ルも飲んでみたいが500円はちと高い。

酒の話題になるとやってきます(笑)
美味そう!
色も良いですね~
のびねこさんなら「ハルク」の飲み方でもいけるんじゃないですか?(私は倒れますが(^^;))
ハルクの色も綺麗だし~
あ~、飲みたくなってきた

え~と、本日は休肝日ですが、一昨日、サントリーらしい「白桃とコエンザイムQ10のお酒」http://www.suntory.co.jp/liqueur/peachq10/
なるものとHIPNOTIQをハーフ&ハーフにしてみました。こりゃあいけるね、女の子に大受けって味です。色はばばっちそうなので陶器のカップにしましたが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/9639279

この記事へのトラックバック一覧です: ヒプノティック:

« 桜開く頃の金沢 | トップページ | お花見ツーリング »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ