« 終戦記念日 | トップページ | 貴船で川床料理 »

2006/08/22

刈谷の花火

060820_20370001

花火を見に行くのは何年ぶりだろう・・・人混みは嫌いなはずなのに、なぜだか出かける気になって、刈谷の花火を見に行ってきた。場所は刈谷市総合運動公園、時間は8時から9時15分、昨年の人出は8万人、花火は7000発。こういう情報がすぐにインターネットで得られるのはまことにありがたい。今回も出かけようか判断しようと思ったのが5時くらいだったが、この情報が即座に得られたので行動に移す気になったというわけだ。
東郷町の実家を出たのは6時頃。早いと思ったが1号線ですでに渋滞の影響あり。勝手がわからずうろうろ走っていたので、駐車スペースを見つけたときはすでに8時を回っていた。
おなかも空いていたし見物は運動公園で。音と光に大満足だったが、河岸で見たらもっとよかったろうな。来年はもう少し情報をたくさん得てから動こう。
ちなみに花火の音と光とどちらが好きかと聞かれたら、私は音の方かもしれない。

« 終戦記念日 | トップページ | 貴船で川床料理 »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

花火なんてもう何年も見てないですが、川岸で見る花火は、ほんとにいいよね。
10年以上前のことになりますが、土岐に住んでいる友人が、地元の花火大会に招待してくれました。彼女の自宅から歩いていける川(土岐川?)で上げるんだけど、見る時にはその川原に寝っころがって、見ました。自分の体の真上から放射状に広がって、枝垂れのように落ちてくる火の粉は、それはそれはきれいで、花火大火の規模自体はこじんまりしたものだったけれど、今までで一番印象に残っている花火だったな。
子供の頃は自宅の2階から熱田まつりの花火がよく見えて嬉しかった記憶もありますね。

刈谷市総合運動公園で、花火があるんですね!1年程前までは、子供のサッカ-の試合の為に よく通っていました。あそこは天然芝だから、子供たちにはあこがれの場所でした。
ですが、あそこに8万人。皆さんどこに車を停めるの?

>イレイチクイーンさん

熱田祭りの花火は今では高層建築(←この場合3階建て以上)が建っちゃって地面からは見えませんね。昔はどーんという音に誘われて外へ出れば見えたものです(イレイチクイーンさんのご実家あたりよりうちの元実家の方がちょっぴり標高が高かったから)。梅雨に入る頃なのに、なぜだか雨は降らないんですよね。

>のりひとさん

そりゃ大渋滞で付近の住民の方は大迷惑だと思います。で、その、付近の住民様のお宅前に駐めました。でも住民の皆さん宅にも車で集まってきているようではありました。

熱田祭りの時は毎年、神宮東公園の芝生の上にブル-シ-トを敷いて、花火鑑賞会(飲み会)をやっています。花火が終わっても延々とその場所で飲みつづけています。来年は御一緒にいかがですか?

はい、存じております。
が、6月っていつも仕事が超多忙。
仕事を変わっても同じというのは不思議ですが。
免許証の書き換えを忘れたこともあります。
来年はご一緒できるかな?

dokotanがnobinekoは刈谷へnobinekoは刈谷でnobinekoが刈谷でnobinekoはうろうろしなかったよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/11550016

この記事へのトラックバック一覧です: 刈谷の花火:

« 終戦記念日 | トップページ | 貴船で川床料理 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ