« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月に作成された記事

2007/06/30

献血カード

仕事帰りに駅で「本日A型あと5人」の看板を見て、久しぶりに献血に行ってみる。3年ぶりだ。その間、骨髄バンクの話が2回あったからブランクになっていただけで、年に1度くらいはアルコールまみれでない元気な(献血できる)日もあるのだ。

献血自体は変わり映えしないが、今回の新発見ふたつ。

一つは問診がペンシルレスになったこと。タッチパネルに答えていくと回答した問診票が打ち出される。それに署名するところだけはやっぱり書くのだが。ここで使われていたのがCANONのモバイルプリンタ。私も客先で使うために買って持っているが、全く活躍していない。一人一人の目の前で問診票を打ち出すには、このプリンタが最適で、こういう使い方があったのだと目から鱗だった。

もう一つは「献血カード」。

Kenketsucard_005

ここからも手書きがなくなった。サイズが昔の免許証サイズからテレカサイズになって、財布のカードポケットに入れられるようになったのがうれしい。「アイカ」というらしい。全国の愛香さんとそのお友達、献血未体験だったらぜひトライして「アイカ」をもらってね。

それから血液検査の結果表の送付が早くなって驚いた。なんと3営業日めに届いたのだ。過去の葉書を見ても料金別納のため発送日がわからないが、記憶では2週間くらいかかっていたと思う。
ちなみに数値はすべて正常範囲内。暴飲暴食・不摂生の割にいたって健康らしい。

2007/06/28

Panasonic CF-R6

010_5
Let's Note R6を買った。使えないソフトも多いが、先のことを考えてVISTAを選ぶ。いままでのMURAMASAくんと比べて、同じ10インチでも一回り小さく、軽くなった。軽さはほんと、バッテリ装着前なんて嘘かと思うほど。本体の幅いっぱいにキーボードがあるので周辺部のキーが若干打ちにくいが、防滴仕様であることが一応うれしい。「一応」なのは取説によれば水をこぼした後点検修理に出せと書いてあったため。

VAIO以来オーナーモデルが癖になり、今回はメモリアップグレード、ネームプレート付き。カラーはオレンジだ。納期は注文後5日ほど。通販化粧品並みの早さで手元に届いた。

008

厚みがあるので、ちょっとばかし弁当箱っぽい。でもかわいいので意味もなく持ち歩いている。

2007/06/24

雨で良かった・・・

雨なので屋根のある事務所の車庫に車を置いて帰ろうとしたんだけど・・・・

おやおや、屋根に裏の子が乗ってる。
んで、携帯で写真撮影。

Ca280002

もっと大きく撮りたかったけどズームの仕方を思い出せなかったので、近づいたら逃走した。

Ca280003

なんと、ここでもうちと同じだ。毛玉は含まれていないけど、コポコポしたに違いない。
しょうがないので屋根のない自宅に車を移動することにした。
ついてないけど、雨が降っててよかった。明日の朝までに洗い流してくれるだろう。

ただ、屋根のないのも問題で、自宅駐車場では先日こんな目に遭っている・・・
070509_09100001
こちらは鳥の爆撃らしい。

2007/06/11

やったぞ琢磨!

昨夜のカナダGPは夜中の1時54分からの中継だったから、少し見て寝ようと思ったのだが、興奮して4時過ぎまで見てしまった。アロンソ・ライコネンの対決になると思っていた今シーズンは、かなり違った方向に展開している。

まずはハミルトンの止まる事なき快進撃。初めてというジル・ビルヌーブ・サーキットでポールポジション。スタートから最後までぶっちぎった。途中4回もセーフティーカーが入って、そのたびにせっかく稼いだ2位との差をご破算にされながらも、文句なしに早かった。
そして琢磨。中盤ではアロンソ・ライコネンの後ろにつけていた。ペナルティを避けるためもう1回止まったピットストップのダメージが大きく、それでもその後アロンソをかわして最終6位に。アロンソの調子が今ひとつだったとしても素直に万歳だ。
それからクビサの怪我がたいしたことなくてよかった。昨日のクラッシュシーンで、彼は全く動かずに傾いたマシンの中にいたから。

2007/06/10

またまた出ました

またまた出ました
サンセベリアJr.がお母さんの背丈に追いついたと思っていたら、次のお子ちゃまが…
※お子ちゃま葉の特徴・・・お母さんの葉の黒いところが白い。

2007/06/08

終わった・・・

Haetoeisou_004

さてさてこれは何でしょう?

最初はこーんな感じでした。ゴールデンウィーク前です。

200704_001

元気のないハエトリソウ君から、長ーい茎が2本伸びてきたのでした。先っぽを見ると粒つぶしています。やがて粒と粒が猫の手のひらのように開いて、さらには粒のなかに白いものが透けて見えるようになり、花だと確信しました。

sistercancerさんと山へ行ったときに話したこと。ハエトリソウ君は、この地にハエが少なくて長らく住むことはできないので子孫を作って他の地に移動しようとたくらんでいるのでは? 

連休の終わりにはついに花が咲きました。

Imgp1629

重いせいか、首を垂らしたままです。
Imgp1671

で、最終的にはこうなっちゃいました。
Imgp1689

後から調べたことですが、ハエトリソウは花を咲かせると弱って枯れてしまうらしいです。子孫を残すのはやはり命がけということです。弱ってきたので花を咲かせて子孫を残すのだと私は思ったのですが、通常はその逆だったとすれば、ハエトリソウの生き方にも2通りあるんでしょう。

2007/06/01

ほんとに怖い国民投票法

年金特例法案が強行採決されたことに憤りと焦りに似たものを感じる。
この国はどこへ行こうとしているのだろうか。
あれこれ検索していてこんなサイトに行き当たったので紹介する。
アメリカの戦争拡大と日本の有事法制に反対する署名 事務局
ブッシュと小泉政権の戦争政策に反対する署名運動で始まった市民団体であるが、「憲法改悪反対」「国民投票法反対」「教基法反対」等の漫画リーフレットがすばらしい。こういうのを若い人や無関心層に届けたい。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ