« また血がなくなった? | トップページ | 葬儀場探し »

2008/01/18

ミロちゃんが旅立った日の空

Ca280008_3
雲一つない冬の空へ、ミロちゃんは飛んでいきました。今朝11時頃。
病院で生まれたので病院で亡くなりました。
やっとお顔をきれいにしてもらって、お気に入りのムートンの上で寝ています。
今夜はもう一回ベッドで一緒に寝ようね。

« また血がなくなった? | トップページ | 葬儀場探し »

」カテゴリの記事

コメント

ダメでしたか。残念ですが仕方ありません。
お悔やみ申し上げます。
天国できっと楽になってくれてますから、お力落しのないように。

本当に残念でした…お悔やみ申し上げます。
でも、治ると信じて一生懸命やった事を
きっとうれしく思ってるよん…みろにゃん。

お疲れさん。
 ・・・今はそれだけしかいえません。

のびねこさんに かける言葉が思いつきません。

昨日の澄み切った夜空に輝く一番星は、

ミロちゃんだったんですね。

ご愁傷様です。なんとか、快復してくれると嬉しいって
祈ってましたが・・・残念です。でもミロちゃんは幸せだったと
思いますよ・・・・ご冥福をお祈りいたします。

皆様、コメントありがとうございます。
昨日は、午後は仕事しました。今日・明日ミロちゃんのことをするために、休めなかった。
ミロちゃんにはうちでねんねしてもらってましたが、ほんとに寝てるようにしか見えないので、そんなに気がかりでもなかったです。その分、夜はずっと腕枕をしてやってました。いつもはあごの他におててを乗っけて寝るんですが、昨夜は頭だけなのと、暖かくないのがちょっと違ってました。

>風さん
動物は皆天国に行けますね。
人間は人によるんじゃないかと思いますが(私もやばいですが・・・)

>さぶりんさん
治ると信じたくてもなかなかに難しかったのですが、とりあえず治療に関しての悔いはあまりありません。ミロにゃんも受け入れていたと思います。

>ヒデマオさん
とりあえず仕事の予定が立つようにはなりますね。ほんとは休みたいですが。

>のりひとさん
シリウスかビーナスかと言えば、ミロちゃんはきっと金星(ビーナス)。ラブリーな猫でした。

>Wainaiさん
人間並みとは行かないまでも先生や看護師さんも親切にしてくれたのでよかったと思います。

明日はお葬式。ミロちゃんのふさふさとほんとにお別れです。

こういう時になんて言葉をかけて良いか・・・・

うちのなっちとまったく同じ顔のミロちゃん

今僕の膝の上にいて、ミロちゃんの事を話しながら書いてます

ミロちゃんは、のびねこさんと出会えて、

一緒に過ごすことが出来て

本当に幸せだったと思います

僕もなっちとそうありたいと強くまた思いましたので、

たくさんたくさん一緒に大切に過ごしたいと思います

>猫なっちさん

猫ってわがままなくせに結構我慢強いので、よ~く見てあげてくださいね。これからもときどき猫なっちさんのブログに姫を見に行きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/17741733

この記事へのトラックバック一覧です: ミロちゃんが旅立った日の空:

« また血がなくなった? | トップページ | 葬儀場探し »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ