« 介護休業欲しい・・・ | トップページ | 集中治療室のミロにゃん »

2008/01/11

再び入院

080110_16380001

今夜はミロちゃんを見張っていなくていいけれど、眠れないので起きています。
今朝の診察は院長先生でした。エコーの画面を長い間見、聴診器を当て、胸水が増えているので今から抜きましょうとのこと。。12ccの注射器で右胸から8本半、左胸から6本の、黄色い胸水が取れました。今まで飼い主さんの前で抜いたことはないですか?と聞かれ、どんなに痛そうなものかと身構えましたが、左胸を刺すときに怒ったくらいで、さほど痛そうにも見えませんでした。胸水は透明でしたが泡立っていて、蛋白が出ているだろうとのことでした。昨日までは30cc程度と聞いていたのに急に5倍にも増えていて驚きましたが、増えるときはそんなものだそうです。
帰ってまたご飯を食べさせている途中、様子がおかしくなり、寝かせて仕事に出ましたが息子から連絡があり、様子を見に戻りました。息が荒い。時間外でしたが病院に電話で問い合わせをし、夕方まで待つことにし、夕方いちばんの診察に連れて行きました。
やはり呼吸が苦しくなっていました。時間外を気にせず、とにかく早く見てと連れてきておけばよかったと悔やまれました。3時間早く診てもらった方がよかった。
しばらく酸素室に入れて呼吸を少し落ち着かせてからレントゲンを撮るとのこと。1時間ほど待って、レントゲンの結果を見ます。肺の後ろ半分はくっきりと写っていますが、前半分はもやもや。おそらく肺炎を起こしているのでは、ということです。誤嚥が原因の可能性が大きいとのことでした。ご飯を無理に食べさせたのが仇になったのかもしれません。
酸素室にいるミロちゃんの前で獣医さんの説明を聞きました。家に連れて帰るには酸素テントが必要、ここに置いておいても見ていないうちに命を落とすかもしれない、ということです。治療は肺炎を抑えるため点滴をすることになるが、貧血が進行することになる、こうなるともう口から食べさせることはできない(先生の説明はありませんでしたが、それはいずれ死んでしまうことを意味します)・・・・
付き添いをしていたくてもできないし、酸素室から出せないので、今日はそのまま置いて帰ってきました。
9時過ぎに院長先生から電話があり、胸水を抜いたことでストレスになったかもしれないとお詫びがありました。1時過ぎに主治医の先生が来るということだったので、いままで起きていましたが、とりあえず朝を待って今から寝ます。退院してきてから毎晩、ミロちゃんは私のベッドに来て私の腕枕で寝ていたのですが、今夜は一人です。

« 介護休業欲しい・・・ | トップページ | 集中治療室のミロにゃん »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/17646984

この記事へのトラックバック一覧です: 再び入院:

« 介護休業欲しい・・・ | トップページ | 集中治療室のミロにゃん »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ