« 再び入院 | トップページ | 小康状態? »

2008/01/12

集中治療室のミロにゃん

080111_09370001

昨夜が無事過ぎたので、今朝、普通にミロにゃんに会いに行く。集中治療室のミロにゃんはしばらく私たちに気づかなかったが、ふとこちらを向いて気づいた様子。出たいけど出られないのがわかっている、という様子だった。今日は主治医の先生がいらっしゃるので、先生の所見を聞いた後、今後の治療方針などを打ち合わせ。返答に窮したが、自宅での最期にこだわらないので当面の治療を続けてほしいと依頼した。

夕方、また会いに行く。呼吸は少し落ち着いていて、それでも普通の子より早い。ただ、治療室の中にお水とささみが置いてあって、ちょっと安心。ミロにゃんはぼんやりこっちを向いているが、目のピントが合っていない。それでも、私たちの気持ちはずいぶん楽になった。

今夜は久しぶりに酒を飲んでも大丈夫そう、ということで、ハナタレ「杜氏潤平 手造り 紅芋 華どり」のロック。酒屋さんが「パイナップルの味」と評していたが、ほんとにかすかにパイナップルが感じられるのが驚き。2合しかないのでちびちび飲んでいる。

« 再び入院 | トップページ | 小康状態? »

」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/17661329

この記事へのトラックバック一覧です: 集中治療室のミロにゃん:

« 再び入院 | トップページ | 小康状態? »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ