« 長楽寺での葬儀 | トップページ | ほほえむミロちゃん »

2008/02/04

たはらアルプス縦走

Imgp2690

11月は自分が風邪引き、12月は猫が入院・・・で、やっとゆっくり休める休日がやってきた。すかさずsistercanserさんを誘って山へ。さすがに節分前、こないだからまた寒くなって鈴鹿は冬山になってしまったから、暖かい渥美半島を選ぶ。
ホームページを検索し、「たはらアルプス縦走」というプランに決定する。
超低山「稲荷山」99mを皮切りに、庄十山、赤松山、不動岳、藤尾山、中西山、滝頭山、衣笠山と歩くのである。ただ、中西山から向きを変えるので、縦走といっても周回コースとなる。このあたりが低山ならではの楽しみ方か。写真の左端から多分、不動岳、滝頭山、衣笠山。手前はブロッコリ畑。
麓には菜の花畑も賑やかで(写真を撮ってこなかったけど)、渥美半島はもう春だった。
結構汗もかいたので、豊橋市内のスーパー銭湯「極楽湯」へ寄る。ラッキーなことにイベント中で入浴料が390円だった。

レポートはこちら
一緒に行ったsistercancerさんのレポートはこちら

« 長楽寺での葬儀 | トップページ | ほほえむミロちゃん »

」カテゴリの記事

コメント

私も先週、渥美半島へ行ってきました。

菜の花祭りの最中で、菜の花の咲き具合は3~4分咲きといったところか、黄色よりも緑色が若干強かったかな?

5本100円で菜の花狩りが出来るようだけど、一寸高くないかな?

ホームページいろいろ見てたら、滝頭公園からの岩登りルートもあってそちらもなかなか面白うそうでした。
そこからだと、恐竜の背を上から眺められたみたいだよ。
参考URL
http://kanbe-c.web.infoseek.co.jp/newpage132.htm

>ヒデマオさん

渥美半島はバイクで? それともファミリーかな。
菜の花刈りって、おひたしにする用じゃないよね?
今回は緑より黄色の方が断然多かったよ。

>sistercanserさん
この人のHPは私も「恐竜の背」で検索して見てました。
岩がいくつか連続しているみたいですね。

ヒデマオです。

渥美半島へは、スクーターを買ったので、その慣らし運転のためです(^^♪・・・詳細はブログを御覧あれ~

菜の花の咲き具合は、畑の場所によっても違うのだろうね。
1週間の違いもあるかも知れないけど・・・。

菜の花狩りの目的は、人それぞれ見たい。
おひたし用に花の咲ききっていない、柔らかそうなものを摘んでもいいし、観賞用に綺麗なものを摘んでもいいとの事でした。
  ・・・自分は見るだけでした・・・

>ヒデマオさん
ぶろぐ見ました。でも主眼はスクーターの方だったみたいで、渥美半島の印象は薄かったのかな~
バイクに乗ってるときってなかなか写真撮れないものですね。

(-_-;)・・・バイクの記事なので

まー、自分で言うのもなんだけど 「俺に花は似合わない」 ので、許してチョンマゲ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/17949784

この記事へのトラックバック一覧です: たはらアルプス縦走:

« 長楽寺での葬儀 | トップページ | ほほえむミロちゃん »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ