« タムニング散策(3)ガバメント・カルロス・カマチョ・ロード | トップページ | サンセット・ドランカー »

2008/03/21

また少し形を変える・・・

080319_21190002
今夜はミロちゃんの「形ある」骨の見納め。明後日「エターナルパウダー」にしてもらうため、東京に連れて行くのである。

エターナルパウダーとは、真っ白い粉末状に加工した遺骨。エターナルジャパン社が数年前から取り組んでいるのを私は知っていて、父の散骨を考えた際にずいぶんと検討したものだ。
実はミロちゃんの死に際して、「フリーズドライ」も少しだけ考えてはみたのだった。フリーズドライは、剥製と違って皮をはぐようなことはせず、骨格を残したまま乾燥させたものだ。HPを見るまではとんでもないと思ったが、「作品」を見て少し心が揺れた。ミロちゃんのふさふさをそのまま取っておきたい!
ただ、その方法は取らず火葬した。しかし、骨は全部拾って帰ってきた。

今回粉末にするにあたり、尻尾の星形の骨だけは取っておこうと考えていた。だから今夜骨壺を開けて尻尾の骨を集めた。
Imgp3559
しかし、かなり考えたあげく、尻尾の骨だけ残すのはやめた。2つの骨壺に分けて入れてきたことに負い目があった。ミイラのように、復活したときの身体を取っておこうなんて信仰はないが、やはり身体は一つにしておいてやりたい。尻尾の骨だけ別の器に入れておくのはよそう。この危うい星形がいつしか崩れるのを見て悲しむより、いま他の骨と一緒に粉にしてもらった方がいいだろう。

ということで、ミロちゃんの骨はめでたく一つの器に入る。そしていままで袋に隠れて見えなかった骨は、透明の球体の中でいつでも見られるようになる。

エターナルジャパンでは郵送でもやってくれるが、それはちょっと許せない。粉にするとはいっても、輸送中に粉になるのは許せない気がする。というわけで、あさって届けてくる。できあがったらまた迎えに行かなきゃね。

« タムニング散策(3)ガバメント・カルロス・カマチョ・ロード | トップページ | サンセット・ドランカー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/40589563

この記事へのトラックバック一覧です: また少し形を変える・・・:

« タムニング散策(3)ガバメント・カルロス・カマチョ・ロード | トップページ | サンセット・ドランカー »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ