« あじさい寺 本光寺 | トップページ | 建仁寺・・・京都(2) »

2008/07/02

夏越祓・・・京都(1)

Imgp3905
仕事で京都! 黙って往復はつまらないので、前日少し観光、当日早朝も観光、仕事が終わってからも6月30日というタイミングだから「夏越の祓い」をしてから帰りましょという、いつもながらに欲張りな私。S先生がそれに同調してくださったので、前日途中から同一行動である。

その最終の「夏越祓」は、半年分の汚れを清めるものである。前日たまたま建仁寺の西側にあるこの「ゑびす神社」が午後6時からというのを見つけていて、ほかのお宮さんが3時とか4時からだったので、シンポジウムが終わりかけたら速攻で向かった。

6時に滑り込みセーフ。20人くらいの人が境内にいるが、なにも始まっていない。待つことしばし。その間に手のひらの半分くらいの人型の半紙に名前と年齢を書いて社務所に差し出す。あとで説明をよく読んだら、その人形に息を吹きかけさすって、汚れを移すようだったのに気づいたが、社務所の人はそんなこと言わなかった・・・

Imgp3909
数人の町内の役員さんたちが、神主さんを先頭に、ご祈祷を終えて出てくる。

Imgp3911
神主さんを先頭に、ずら~っと並ぶ。鳥居くらいまでの長さの列ができた。半分は近所の人、3分の1くらいは旅の人、後の人は不明。近所の人らしき外国人もいる。

Imgp3907
前の人について回る。列が長いせいか、作法が途中で間違って伝わっている。が、2周目で是正された。3回くぐったら御神酒をいただき、神主さんのお話だ。ただ、私たちは御神酒にありつく前に神主さんの話になってしまったのでお預け状態。

Imgp3916
お話の後は、茅萱をもらって輪っぱにする。堅いが、少しずつしごいてからやるいといいと教わる。

Imgp3919
作品。
この後、御神酒がしまわれそうになったので図々しくもちょうだいとおねだりする。

Photo
当然、水無月も食べなくては。これも前日目をつけておいた近所のお菓子屋さんは終わっていたが、四条通に出たら売っていた。帰りの新幹線でいただくことにして、先斗町で夕食。

ちなみに輪くぐりするときには呪文を唱えることにしているところもあるみたい。
前日に行った八坂神社での写真を載せておく。
Imgp3814

« あじさい寺 本光寺 | トップページ | 建仁寺・・・京都(2) »

おでかけ」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ~ happy02
これで完璧に役払い出来たね~ sign03

水無月懐かしいなァ heart02 食べた?
キンキンに冷やして食べるともう~最高。
もう20年近く食べて無い… weep

えべっさんは商売の神様だから
仕事が終わる6時始まりだったんだよ sign02

きっと良い事があるよ good

さぶりんさん
先日はいろいろと情報ありがとうhappy01
おかげで無事茅輪くぐりできました。

京都はさぶりんが言ってたように
どこからでも山が見えるね。
また行きたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/41709877

この記事へのトラックバック一覧です: 夏越祓・・・京都(1):

« あじさい寺 本光寺 | トップページ | 建仁寺・・・京都(2) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ