« バラフ! | トップページ | W62CA2日目 »

2008/07/20

新型G’z Oneへ

昨日発売になったG’z Oneの新型「W62CA」を受け取ってきた。
新旧並べてみる。
Gzone_003
上から見るとそんなに大きさは変わらないが、ずいぶん薄くなった。メジャーを巻いて計ると、旧型は150ミリ、新型は136ミリで、リュックの携帯ポケットに隙間ができてしまった。
中を開けた感じはこう。
Gzone_007
液晶がずいぶん大きくなっている。今回、電池がへたったわけでもないのに(2年も使っているから劣化するはずなのに長持ちしている)機種変更しようと思った理由の一つに、WEBを大きい画面で見たい、ワンセグもついでに見たい、というのがあった。

しかし最も心ひかれたのは「G’z GEAR」の機能だ。W62CAのHPにはフラッシュですべてを見られるように作ってあるが、電子コンパス、温度計、潮位、月齢などがビジュアルに示されるのだ。たとえば電子コンパスでは、その方向にある山の名前も示される。西に大台ヶ原や大山、東に富士山・・・
Gzone_010

ただ、全体の味付けはスマートだけど凡庸になってしまった。旧型の、他人が持っていないごつい感じやクルマの音の効果音などが好きだった。デザイナーがそういう方向に力を入れなかったのか。
というわけで、旧型機種もショップに置いてこずに連れ帰ってきた。すぐにお別れするのがしのびなくて。

« バラフ! | トップページ | W62CA2日目 »

道具」カテゴリの記事

コメント

最後の写真のコンパス機能はすごいねshine
山歩きには、ポイント高そうですねpaper

コンパスに表示される山は、近くの低山はないので山歩きではあんまり使えないかも。ただ、あのあたりに富士山が見えるかも?という使い方はできそうです。また、外国を示すモードでは、難局や北極、イグアスの滝やパタゴニアなんかもどっちの方向にあるかわかって楽しいです。
実は機種変更のきっかけになったのは、「山と高原地図」http://yamachizu.mapple.net/ezgmap/ に旧機種が対応していなかったからでした。

タイドグラフという言葉で思い出し、昨日、熱田のジャスコに
Gショック(フィッシャーマン)の電池交換に行ってきました。
設定はE137,N39.これ以上、細かくは出来ないcrying
携帯はもっと細かく現在位置の設定が出来るのか?

携帯のGPSはハンディGPSと同じ性能だと思うけど?
W62CAのタイドグラフの現在位置は全国100ポイントから選ぶようになっています。GPSで現在位置を測定したとしても最寄りのポイントを選択されるようになっています。どのみち潮位には誤差があるんだろうから、それでいいんだろうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/41918879

この記事へのトラックバック一覧です: 新型G’z Oneへ:

» g'zone w62ca 発売日 [最近の注目話題といえば]
モテる秘訣 ⇒ モテモテになる魔術【最近の注目話題といえば】にようこそ!専用サイズAR液晶保護フィルム【W62C商品価格:798円レビュー平均:0.0 幸運連鎖爆発~フォトン・ベルトを抜けるクォーツ 25mm球チャージ内容:X数08080808 ⇒ 詳細ページへ カシオG#39;zOneの..... [続きを読む]

« バラフ! | トップページ | W62CA2日目 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ