« うどんツーリング(3)渦の道 | トップページ | うどんツーリング(5)讃岐富士 »

2009/01/08

うどんツーリング(4)うどん本番

渦の道でもう少し粘って大きい渦潮を見たかったのですが、フェリー到着の時間が気になって後にし、高松自動車道を西へ。途中で香川県に入り(東かがわ市)、徳島県との県境を初めて意識したのでした。なにしろ四国上陸は40年ぶりの私です。
ほぼ迷わず高松港へ。路肩に車を止めると、ちょうど皆さんが下りてくるところでした。

来るは来るは・・・
Udon2_059
まもなく地元の方も一緒に走り出します。多分海岸に一番近い道をたどっていったと思います。何十台かのバイクの後を四輪で懸命に追います(運転はcosmicさん←あっというまに私より私の愛車を乗りこなしてしまった!)。信号の変わり目で、市街地の渋滞で、海岸沿いの道幅の狭いところの離合で・・・何度もおいてかれそうになりながら懸命の追跡。なにしろバイクの人からしたらしつこく付いてくる怪しいやつ、ぶっちぎってやろう・・・と思っているんじゃないかというくらい。が、私がカメラを向けたのに気づかれたあたりから仲間と認識してくださったようでした。

数十分後に丸亀市の埠頭のようなところにある「讃岐手打ちうどん まごころ」に到着。よく見ると工場直営といった趣です。
Udon2_071道路にずらっと並んだバイクは壮観です。

店内はセルフ。まずは好きな分量の入ったうどんを選び、
Udon2_079
自動機活躍の天ぷらを選び、
Udon2_083
Udon2_080
選んだ具はうどんの上じゃなくて皿に取っておいて、
お湯で麺を温め、蛇口からつゆを注ぐ・・・・
Udon2_084
のでしたが、要領を得ない私たちはうどんを温める前に天ぷらもネギも載せてしまい、冷たいうどんにつゆをかけて、もちもちしたうどんなのになんとなくぬるいのが残念~と思いながら食べたことでした。
ま、むちゃむちゃ安かったので文句は言いません。こんなに大勢が入れる店を探してくださったいのししさん、ありがとうございます。
今発見したんですが、この工場、創業60年です(HPの頭に創業55年とありますが、下の方には昭和23年創業とあります(^_^;) 
宮武讃岐製麺所http://seimensho.jp/index.html

今回のうどんツーリングは食べ歩きではなく、ここだけで、瀬戸大橋のたもと瀬戸大橋記念公園に集まって記念撮影後、いったん解散しました。
Udon2_089
Udon2_091

« うどんツーリング(3)渦の道 | トップページ | うどんツーリング(5)讃岐富士 »

飲み食い」カテゴリの記事

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/43673442

この記事へのトラックバック一覧です: うどんツーリング(4)うどん本番:

« うどんツーリング(3)渦の道 | トップページ | うどんツーリング(5)讃岐富士 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ