« 長野プチ旅行(7)・・・地獄谷温泉で働くバイク | トップページ | やせ尾根のアップダウンが楽しい三国岳~油日岳 »

2009/02/12

長野プチ旅行(8)・・・善光寺周辺

2日目午後は善光寺へ。ライトアップイベントの前夜で、あちこちでそのリハーサルをやっている。残念ながら善光寺自体のありがたみは伝わってこなかったので、通り一遍で門を出る。
とりあえずお土産をと土産物屋に必ずと言っていいほど置いてある八幡屋磯五郎の七味を手に取ってみる。先に入ったそば屋で、ご開帳モデルのレア缶があるのを知っていたからそれを探したのだが普通のばかりだ。ご開帳の4月に新発売なのかなと考えていたら八幡屋磯五郎の直営店があった。入ればそこには売っていた。ほかにも「七味ごま」「一味KitKat」に惹かれて購入。
Jigokudani_162

次は長野市博物館付属施設の「ちょっ蔵おいらい館」へ。
Jigokudani2_227
道路敷設の際に撤去されることになった商家を曳き家して移築した建物だそうで、土蔵も一緒に連れてきてあった。

さらにガイドブックにあった「街角博物館 文具博物館」を目指す。といってもすぐ裏。
Jigokudani2_228
あった! 昔の計算機などがショーウインドーの中に展示されている。
Jigokudani2_229
どこから入るのかなと横を見ると、こちらのショーウインドーにはタイプライターなどが。
Jigokudani2_230
で、どこから入るのよ・・・としばらく探索の結果、
Jigokudani_158
わかった! 「ミニ博物館」だからこれだけなんだ! 
というわけでちょっと脱力感。
展示物の詳細はHPがありました→街角ミニ博物館

長野駅の手前で「かるかや山 西光寺」を訪ねて、長野の町歩きを終える。

« 長野プチ旅行(7)・・・地獄谷温泉で働くバイク | トップページ | やせ尾根のアップダウンが楽しい三国岳~油日岳 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

お猿の宿だけじゃなくちゃんと付近のスポットを抑えてますね。毎日信州をバーチャル旅行出来て楽しい、明日はどこかな・・・

コロリンさん、すみません。
長野旅行はこれで終わりです(^^ゞ

そば屋の記事なんかも書こうと思ったんだけど、「いいそば屋に当たりませんでした」って内容なんで自粛しました。

おサルの宿とちょっ蔵おいらい館以外はすべて行きのしなのの車内でガイドブック2冊読んで決めた&行き当たりばったりです。

日本秘湯の会所属旅館へは季節ごとくらいに行きたいと思っていますので、次回はGW明けくらいでしょうかね。
7月は上海へ皆既日食観測に行きますので、その前にあんまり遊び歩いていられないかもしれませんが。

蕎麦。都通り沿いの旭OBの松寿庵、大町美麻の美郷・穂高の常念とか・・・。私も暫くは日本でワーカホリックです。

大田さんとこの蕎麦は本物だと思います。
何しろ今回の蕎麦屋、メニューにそばがきがない・・・
蕎麦の前の酒にはやっぱりそばがき(大田さんとこのは揚げたやつ)だろ~ないとはけしからん、ちゅうか、なくて平気なお客しか来んってことかい!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/44040601

この記事へのトラックバック一覧です: 長野プチ旅行(8)・・・善光寺周辺:

« 長野プチ旅行(7)・・・地獄谷温泉で働くバイク | トップページ | やせ尾根のアップダウンが楽しい三国岳~油日岳 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ