« 長野プチ旅行(2)・・・地獄谷野猿公苑 | トップページ | 長野プチ旅行(4)・・・志賀高原ロマン美術館 »

2009/02/09

長野プチ旅行(3)・・・秘湯の一軒宿「後楽館」

そもそも後楽館へ行こうと思ったのは、佳留萱山荘でもらった日本秘湯を守る会のスタンプカードがきっかけ。秘湯を10箇所巡ると1箇所のリピートサービスが受けられるシステムです。今度は長野県で・・・と考えて、いちばん寒い季節だから猿と一緒にお風呂に入れるかなと期待したのが始まりというわけ。歩いてしか行けない宿というのも、以前からのあこがれでした。

Jigokudani_065
後楽館の玄関にも秘湯を守る会の提灯が下がっています。
もともと大きな宿ではないのですが、この日の同宿は我々含めて4組。でもお風呂は混浴露天風呂、女性用露天風呂、男女別の内湯、家族風呂2つ・・・と6つもあり、3回入浴しましたが、毎回貸し切り状態でした。いちばんの期待は当然露天風呂(混浴の方)。猿が入りに来るんです。

野猿公苑から戻って部屋に行くとき、宿の屋根に猿がいました。
Jigokudani2_114
ラブラブかしら???
Jigokudani2_115
それとも別れ話かしら???

というわけで期待の人猿混浴露天風呂はこんなところです。
Jigokudani2_111
男性は内湯からそのまま、女性は専用の更衣室から行けます。しかしここ、向かいの野猿公苑からはこんな風に見えています。
Jigokudani_101
つまり丸見え。・・・ってわけで、野猿公苑の閉園が4時半なので、5時を回ってから入浴することにしました。外なのに結構熱いです。すごい温泉パワーです。それは噴泉からも想像できます。

地獄谷噴泉」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

噴泉は天然記念物です。説明↓
Jigokudani_104
しばらく浸かって猿を待ちましたが、今日はお出ましにならないようです。あ、そうそう、私はバスタオルを用意してお湯から上がるときにはそれで隠そうと思っていたのですが、誰も来ませんでした。バスタオルは宿にないので、女性の方は持参した方がいいと思います。また、心配していた猿のウンチは見つかりませんでした。野猿公苑のお湯にはふやけたのが浮いていましたがね。
後楽館のホームページ→http://www.mountaintrad.co.jp/~korakukan/

« 長野プチ旅行(2)・・・地獄谷野猿公苑 | トップページ | 長野プチ旅行(4)・・・志賀高原ロマン美術館 »

温泉」カテゴリの記事

コメント

湯田中までは行くのですが、なんとも鄙びてて良い感じですね。
志賀高原の発哺の方が猿が多いのかも。

O澤さん、湯田中行きはスキー?
地獄谷はサル苑の客を除けばなんとも静かです。
それにしても外国人の多いのに驚きました。
宿泊客は4組だったのですが、1組は外国人(ドイツ人?)と日本人のカップル(2人合わせて110歳くらい?)でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/44003166

この記事へのトラックバック一覧です: 長野プチ旅行(3)・・・秘湯の一軒宿「後楽館」:

« 長野プチ旅行(2)・・・地獄谷野猿公苑 | トップページ | 長野プチ旅行(4)・・・志賀高原ロマン美術館 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ