« ティータイム! | トップページ | 本日の夜食 »

2009/04/20

吉野山花見登山(1)・・・蜻蛉の滝

Yoshino_014
名古屋ではもうすっかり桜も終わった土曜日、クラブツーリズムのバス旅行に参加した。タイトルは「日帰り100名山 桜舞う吉野山の最高峰 吉野青根ヶ峰【登山初級A】 」。朝も7時に名古屋駅集合、若干の渋滞はあるがまあ順調に登山口となる奈良県川上村へとバスは進む。ネット情報では奥千本で散りかけ、他は葉桜ということだったが、どうしてどうして、登山口の公園ではまだまだ桜の真っ盛り。
この公園、昔々には仙龍寺なるお寺があったそうだが、いまは鳥居のみ、って鳥居は滝を神としてのものなんでしょう。5分も歩けば蜻蛉の滝(せいれいのたき)到着。
落差50mほどらしいが、間近で見るせいかもっと大きい滝に見える。滝の岩盤ほぼ垂直、滝壺は深くえぐれていて、上から覗くと虹が架かっている。
Yoshino_025
さらに少し上には小さな滝と滝壺があって、実は2段の滝なんである。
よ~く見たい方は動画でどうぞ。

« ティータイム! | トップページ | 本日の夜食 »

おでかけ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

日本の桜はこの2年ご無沙汰です。
ついついバリへ行ってしまいます。
バス旅行に参加すればまだ見られるのでしょうが、変にケチです。
いつも日本の四季・美しさを拝見しています。
これからも、のぞかせて頂きますね!

桜も綺麗ですが、参加者の写真(笑)

リタイヤ組の中に咲く花一輪。
いつもモテモテでしょう、いいなあ~

私なんか怪しいオジサンですから(爆)

今回は土曜日なのでもう少し若い人もいるかと思ったけど、やっぱり私たちが最年少のようでした(自己評価bleah
でも、団塊以上の世代、誠にお元気です。

バス旅行は、今回のように登山口と下りてくるところが離れている時には有効です。上手に利用していくつもりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/44726969

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野山花見登山(1)・・・蜻蛉の滝:

« ティータイム! | トップページ | 本日の夜食 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ