« ダイセンノボレ(4)・・・石見銀山と出雲大社 | トップページ | N95マスク »

2009/05/21

マスクの1日が終わる

マスクの1日が終わる
東京出張の1日が終わろうとしています。帰りはこないだ気に入った品川駅のエキュートでお買い物。列車を一つ後にしてゆっくり買い物したのに、列車自体が遅れていて、予約変更しなくても乗れたのでした。というわけで待ちぼうけの後の一人宴会…
今日のアテは漬け物。周囲でコンコンしてないので助かります。
朝は同じ車両の中でコンコンしてる人がいて、マスク取れず=水も飲めなかったから。
それにしてもN95の1日はアツカッタ。
なにしろ普通のマスクが耳にかけて終わりなのにこれは首と頭にかける構造。鼻の部分は自分の鼻の形に合わせられるようワイヤーが入っており、内側にはシリコンが張ってあって、マスクを取ると顔に跡が付いちゃいます。横から見るととんがっていてくちばしみたい。
今は油断して外してますがね〜物々しいです。普通のマスクをしたくてももう売ってません。

« ダイセンノボレ(4)・・・石見銀山と出雲大社 | トップページ | N95マスク »

日常生活」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。N95の実物初めて見ました。で列車はN700?

パンデミック!か?
死亡率は極めて低く、しかも間接要因ですよね。
子供が家でごろごろしててウイルスよりも目に見えてうっとおしいです(笑)。

>コロリンさん
N700を予約してあったんだけど直前に変更してひかりになりました。ま、今思えば博多行きより名古屋止まりのひかりの方が乗車率低くて、ゆっくり2次会できたかなと思いました。満員ならマスク外せなかったかも。

>kiyoさん
なによりもここで強くなった冬場のウイルスの逆襲が恐ろしいです。お子さんは高校生?〈笑)

日本人って、なんでこう間際になってから騒ぐのでしょうかねぇ。
パンでミックについては、今に始まった事じゃぁないのにって感じです。
私の場合は、自分がマスクをよく使うので、年初めに100枚程購入してあり、現在は使って減ったため50枚チョットの備蓄があります。
会社からも50枚の支給があったので、取りあえずの間の心配はないのだけれど、秋以降の再発生がチョット心配。
補充しようにも在庫がないのは困りもんですねぇ。

ヒデマオさん

私は普段マスクしないので、
備蓄はほんとにパンデミックのためのN95のみ。
アスクルで買ってもしもの時はアルバイトにも持たせようというつもりだったんです。
こんなことなら普通のマスクも買っとけばよかったなぁ。
でも、マスクよりむしろ手洗い、うがいが大事みたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/45086788

この記事へのトラックバック一覧です: マスクの1日が終わる:

« ダイセンノボレ(4)・・・石見銀山と出雲大社 | トップページ | N95マスク »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ