« 吉野山登山(5)・・・吉野山の世界遺産 | トップページ | ダイセンノボレ(1)・・・若狭 »

2009/05/02

ふぐ百福

090429_182601
ちょっと贅沢して、東新町へふぐを食べに行ってきた。ふぐ専門店、百福。いちばんのコースをたのむとまずは煮凝りから。ひれ酒もたのんで、湯引きを味わう。ぷるぷるして、誠に美味。続けて登場は、ぶつ刺し。
090429_184201
ちょっとサラダ風。身をつまむと、たしかに厚い。
090429_184301
堅いのではと思ったが、そうでもない。たくさんの紅葉おろしを載せてぱくぱく。
そしてメインのてっちりは、当たり前だがつやつやの身たち。

さっきまで泳いでいたのか、お皿の上で身がひくひくしている。 途中、これまたうまうまの焼き白子が出て、もう幸せいっぱい。 090429_190101

最後は雑炊なんだが、ご飯がきちんと洗ってあってうれしかった。

百福さんのホームページはこちら

« 吉野山登山(5)・・・吉野山の世界遺産 | トップページ | ダイセンノボレ(1)・・・若狭 »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

う~ん、ほっぺが落ちそう。わしゃのディナーは吉牛でした(笑)

美味しそうですねsign03
自腹では食べられないけど、大好きですheart

毎年元の職場の忘年会が名古屋であり、年末はフグlovely

この時期でもフグ味わう事が出来るんですねsun

おお!まだフグって食べられるんだ。
焼いた白子めちゃおいしそう。
うらやましい。(≧∇≦)

>コロリンさん
ふぐは贅沢な食べ物だというイメージばかりあったのですが、冷静に考えたら高タンパク低カロリーでなかなかヘルシーですね。調味料も酢を使って塩分少ないし。
でもそっち路線で売ってるふぐやさんは見たことがありません。

>ママチャンさん
バリにはふぐはいませんか?
元の職場って、OB会があるのですか。一緒に仕事した仲間って、同級生とはまた違った意味でわかり合えていいですよね。

>sistercancerさん
白子は鍋に入れるか焼き白子かチョイスできるんだけど、焼いた方にしました。皮が少しこんがりと、中身はとろーりと熱々。単品だとこれで1500円ですからね、高価なものですね。鱈の白子より断然おいしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/44865918

この記事へのトラックバック一覧です: ふぐ百福:

« 吉野山登山(5)・・・吉野山の世界遺産 | トップページ | ダイセンノボレ(1)・・・若狭 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ