« 上海のバイクたち(4)・・・・荷物 | トップページ | 吉田山キャンプ場・・・吉田山(2) »

2009/08/25

久々の山歩き・・・吉田山(1)

吉野山の花見登山から歩いていない・・・この間からうずうずしていたのだが、日曜日にやっと出かけてきた。体がなまっていて不安なので、3-4時間で降りてこられるところ、暑いので標高の高いところ、一人なので静かに歩けるところ・・・ということで選んだのが、飯田の里山、吉田山。
登山口の手前にはりんご園があって、もう色づいた木もある。
Imgp7025
実はアプローチを間違ったため、地元の方に道を聞いたところ、この手前まで先導してもらったのだった。親切がうれしい。ただ、ガイドブックにある浄水場はすぐ見つかったが、車を置くはずの堂所(どうどころ)森林公園は、草で覆い尽くされていて、ここから登るとも思われない。いったんは車を駐めたが、他の方のホームページで、もう少し奥まで車で進んで歩いた記事を見ていたので、先へ行くことにする。
ところが、公園の先で林道は二手に分かれていた。先に選んだ道は不動滝に続く道で、違うと感じて引き返した。
もう一方は鋭角に取り付いている。進むと道路脇に1台車が駐めてあって、かろうじてもう1台なら許されるだろうと思ってそこに置く。
ようやく歩き始めるのだが、登山口を入って堰堤のところまで来てまた迷う。
Imgp6905
らしき道が3つあるのだ。右端を選んで正解だったが、やれやれ。あとは迷うこともなく頂上へ。登山のレポートはまた書くとして、下りでまた膝の痛みだ。正確に言うと左足の膝の外側の筋肉痛。登り2時間でこのざま。ポールを持ち替えたりして休んだりしながらずいぶん時間をかけて下りてきた。少しくらいグルコサミン+コンドロイチンを摂取したくらいでは膝の老化は止まらないようである。
とまれ、山の自然に触れてちょっと生き返った感じ。

出会った花とキノコの写真をこちらにUPしました。↓



« 上海のバイクたち(4)・・・・荷物 | トップページ | 吉田山キャンプ場・・・吉田山(2) »

」カテゴリの記事

コメント

私も、吉野以来すっかり山はご無沙汰です。
なまりまくってるんだろうな。
膝の痛みも筋肉痛ぐらいで済んでるうちはいいけど
関節痛とかだとヤバいし、ますますトシを実感しちゃうよね。
老化は誰しもやむを得ないけど、送らせる工夫はしないとね。
って、こんなこと考えないといけない年齢になっちゃったんだなあ。

関節痛ってどんなんだろうね~
膝のお皿が痛くなったらそれなのかな~
今日、同じ歳のお客さんのとこで、
その方も膝の横が痛くなってお医者に行ったら
運動不足だって指摘されたって聞きました。
ならいいけどね。でも
マジ、膝サポーター買っとこうかと考えています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/46010889

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の山歩き・・・吉田山(1):

» コンドロイチンのすべて [コンドロイチンのすべて]
コンドロイチンに関する情報サイトです。 よろしければご覧ください。 [続きを読む]

« 上海のバイクたち(4)・・・・荷物 | トップページ | 吉田山キャンプ場・・・吉田山(2) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ