« 大阪市環境局の施設 | トップページ | ペラモデル »

2009/09/14

インスタントラーメン発明記念館

大阪でもう一箇所訪ねたのは、池田市にあるインスタントラーメン発明記念館。インスタントラーメンを発明し、日清食品の創業者となった安藤百福の軌跡が展示され、カップヌードルやチキンラーメンの手作りなどができる体験工房もある。
まずは百福翁の研究室。
Imgp7159
私の生まれた年にチキンラーメンが生まれた。百福46歳。
以後の発明のいろいろが展示されていて、シアターではそれを映像で見ることもできる。

Imgp7174_2
これは、巨大カップヌードル模型。
カップヌードルは、百福59歳の時、アメリカ人にチキンラーメンの試食をさせたときに思いついたという。インスタントラーメンを世界に・・・それを実現するために、容器、麺の揚げ方、容器への詰め方・・・様々な試行錯誤が繰り返された。カップヌードルは発明の固まりだった。
写真の左端にいる人物が肩からかけているのはマイカップヌードル。30分待ちだったのでやらなかったが、世界でたった一つのカップヌードルを作ることもここではできる。

安藤百福のことは、子供の学習誌に付いてきた付録の漫画で知っていた。我々の子供の頃は偉人と言えば野口英世や福沢諭吉であったが、今の子供たちには百福は「偉人」と写っているのだろうか。思うに、子供の頃に読んだ伝記に登場した人物だけを、我々は偉人だと思っているのではないか。

Imgp7157
インスタント麺の歴史を振り返る展示では、懐かしいラーメンに会える。出前一丁や日清焼きそばにこんなバリエーションがあったことも初めて知った。

Imgp7178
建物は大阪都市景観建築賞奨励賞を受賞している。
Imgp7181
外にたたずむ百福翁。右手にチキンラーメン、足元にカップヌードル。
外で写真を撮っている間も人の流れが凄い。大人気の様子だ。近所の人も迷惑だろうと思ったら、お向かいは安藤さんだった。

お土産にラーメンセットを買った。
Imgp7298
私が買ったのはAセットで1500円。ご当地ラーメンなど10種類が入っている。
Imgp7303
セットの他に、焼チキンとどん兵衛芋煮うどん、カップヌードルのレフィル用のガラスカップを購入した。

公式HP→インスタントラーメン発明記念館

« 大阪市環境局の施設 | トップページ | ペラモデル »

建造物」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

きのうは購入しなかったよ。
それでdokotanは、バリエーション付録したいなぁ。

昔の日記にコメント失礼します。
百福氏はウォークマンの盛田さん等と並んで世界に貢献した人物として有名人ではないでしょうか。将来、任天堂のおじさんはどう評価されるだろう

>コロリンさん
任天堂のおじさんって、山内積良?
任天堂と言えば、幼い頃、おばあちゃんと毎日遊んだ花札が任天堂製だったのをよく覚えています。
世界貢献っていうと、どうなのかな~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/46204005

この記事へのトラックバック一覧です: インスタントラーメン発明記念館:

« 大阪市環境局の施設 | トップページ | ペラモデル »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ