« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月に作成された記事

2010/01/22

もうすぐ立春

もうすぐ立春
豊橋で会議の後、駅に戻ったら、AKAONIさんが設置されていました。豊橋鬼祭りってどんなお祭りかしらん。

2010/01/12

浜名湖ツーリング

i-jayo東海の初ツーリングにK75で参加しました。東名赤塚SAに集合したのは大阪からのkさんを含めて10台。
最初の目的地は舘山寺の「うな修」。浜名湖畔のお店です。開店30分前に到着しましたが、他にも到着して待つ人もちらほら、人気店のようです。せいろで鰻を蒸している様子など見ながら待つこと30分、ようやくありつけた鰻は
Ca3b0068
ふっくら、柔らかなおいしさでした。
その後浜名湖周辺を走って帰りそうだったのですが、BMWのお店DATZさんの前を素通りできずに見学、そのまたついでに磐田まで足を伸ばして「YAMAHAコミュニケーションプラザ」を見てきました。
なつかしのミニトレくんには会えなかったけれど、見たこともないぴかぴかのDT1に会えたのがうれしかった(中の下くらいの中古車しか見たことがありませんでした)。
Pa0_0011
バイクにまたがれるシミュレーターや魚の手応えがすごい釣シミュレーターもおもしろかった。
Ca3b0070
ヘッドフォンをして乗ります。気持ちよーく回転上がるけど、残念ながらサウンドのみの楽しみです。

走行距離は300キロ。左の肘が痛くなってしまったのは、どうやら取り回しでへんてこりんに力を入れ過ぎだったに違いありません。


2010/01/01

虎御前山

年賀状写真撮影地は、琵琶湖東岸の虎姫町にある虎御前山。小谷山で浅井長政が籠城するのを、そのすぐ南側のこの山から睨んでいたのが信長たちだ。小ピークがいくつもあるが、それぞれに誰それ陣跡という碑がある。

アプローチは国道8号線から。北陸道脇にある山姿を事前に確認していたので、地図よりも山を目指して走っていった。
Torahimeyama_004
麓から立派な展望台が見えたので、車で行けるところまで行くことにする。道路は細く、対向車が来たら困るだろうなと思いながら進む。
Torahimeyama_008
矢合神社の脇を通り、展望台まで行ったが少し戻って、車をNTTドコモ無線中継所ゲート前の駐車場に置く。ゲート前に「虎御前山ハイキングコース」の標示がある。
Torahimeyama_011
パンフレット資料箱なるものがあり、開けると、
Torahimeyama_014
こんなふうにパンフレットが。
山の解説ページはこんな感じ。
Photo
虎装束を携えて舗道を行く。紅葉が美しい。
Torahimeyama_015
なだらかに登ること数分、鉄塔が見えてくる。
Torahimeyama_020
鉄塔の先は滝川一益陣地跡だ。このあたりに三角点があるはずだが、大きな蜘蛛が巣をかけた藪の中で探す気になれず、先へ進む。
数分で次の小ピーク。
Torahimeyama_025
堀秀政陣地跡である。ここでひとしきり撮影後、次の小ピークへ向かう。
Torahimeyama_036
階段を上ると、織田信長陣地跡。ここでもひとしきり撮影を行い、お腹もすいたので戻ることにした。

あとから知ったのだが、虎御前山の最高点は木下秀吉陣地跡だそうだ。ピークを全部制覇してくればよかったとちょっと悔やまれる。次回は小谷山とセットで登るといいかもしれない。
詳しく書いている人のホームページはこちら

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ