« 伊豆小旅行(1)・・・土肥金山 | トップページ | 伊豆小旅行(3)・・・浄蓮の滝 »

2010/02/13

伊豆小旅行(2)・・・湯本館

宿へ行く前にもう一つ寄り道。月ヶ瀬梅林である。
Izu_089
が、全然咲いていない。今日から梅祭りのはずなんだけど・・・ということで駐車場でUターン。道路脇や土肥金山の古木は満開だったが。
Izu_091

ここから湯ヶ島温泉は車で数分。国道から下った狩野川沿いに、川端康成が定宿にしていた湯本館がある。玄関では宿の主人が出迎えてくれる。壁には歴代の「伊豆の踊子」の映画スチールが飾られている。2階へ案内される。
Izu_147
上がって階段左側の部屋が川端さんの部屋で、右側の洋間と共に資料室のように整えられている。
Izu_101
廊下の突き当たりに川端氏の「伊豆の思い出」の一節が掲げられている。
Izu_144

風呂は内湯が男女各1と家族風呂があり、露天風呂は1つだが貸し切りで、待合にスリッパがなければ空いているという意味だ。
Izu_126
川面がすぐそこで、自然の中で入浴している感じがたまらない。もちろん源泉掛け流しで、あふれたお湯は川に流れていく。お湯は無色透明無臭、さらさらだ。

部屋には「伊豆の踊子」の文庫が備えつけられている。
Izu_094
若い頃、何度か読んだものだが、今になって伊豆の地名や地形を知って読むと、また一段と味わいがある。一気に読んでしまった。
食事は部屋食だ。秘湯の宿巡りは4軒目だが、部屋食は初めてだ。こういうのもゆったりできていいなと思った。
Izu_128
猪鍋をメインに、鮎の甘露煮などが出た。特筆すべきは刺身。魚もさることながら、わさびのおいしいこと。朝食にも鮎の干物やわさび漬けなど、当地の味が楽しめた。

川端康成との関わり、宿の間取りや露天風呂の動画が見られる湯本館のHPはこちら

月ヶ瀬梅林などの公式情報は伊豆市観光協会天城支部のHPへ。

« 伊豆小旅行(1)・・・土肥金山 | トップページ | 伊豆小旅行(3)・・・浄蓮の滝 »

温泉」カテゴリの記事

雑学」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/47543852

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆小旅行(2)・・・湯本館:

« 伊豆小旅行(1)・・・土肥金山 | トップページ | 伊豆小旅行(3)・・・浄蓮の滝 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ