« 飯田お練りまつり(1) | トップページ | 飯田お練りまつり(3) »

2010/03/27

飯田お練りまつり(2)

Oneri_424
お練りまつりは、飯田の桜並木を北に上り詰めたところにある大宮諏訪神社で申年と寅年に行われる式年大祭で、諏訪湖の御柱祭に合わせて行われます。初日の25日には神社の御輿が練り歩いたそうです。

さっき大獅子の動画を撮れたのでとりあえず満足し、飯田の中心部に向かうことにします。途中、大名行列に遭遇したので見物することにします。
Oneri_411
待機中の様子。前の方へ行ってみます。
Oneri_422
かけ声とともに踊りが始まりました。行列と行ってもパレードするわけではなく、その場での動きです。

桜並木からりんご並木へ向かいます。
Oneri_426
見事な桜の木です。
Oneri_433
りんごはまだですが、ユキヤナギや梅の木が素敵に咲いています。
Oneri_435
リンゴ並木の道路はこんな路面です。
Oneri_445
これで車道です。重い車は通っちゃいけませんよ。

ちょっとお腹がすいてきました。
素敵なお店発見!
Oneri_436
リンゴ並木の三連蔵。昭和22年の大火で焼け残ったものだそうです。ここは残念ながらティールームです。
Oneri_446
で、ここにしました。Natural Kichen TESSHIN という店です。
飲む有機野菜、有機野菜サラダバー、食中と食後のドリンク、パン、メイン(私は鰹にしました)で1200円。なかなかリーゾナブルですが、ワインはちょっと高めラインナップでした。
Oneri_440
サラダバーの野菜はすばらしくおいしく、特に蕪やベビー大根、二十日大根の長いの、など根菜がおいしいと思いました。鰹のソースはなんと蕗を刻んだもの。蕗ソースとは書いていなかったので、好き嫌いのある方はご用心あれ。
腹ごしらえしたところで向かったのは、川本喜八郎人形美術館
また孔明先生が出迎えてくれました。
Oneri_4411
先回来たときは赤壁の戦いをテーマに展示してありましたが、今回は特にテーマはありませんでした。支社の書の人形たちに会えなかったのもちょっと寂しかったけれど、また別のも見られたのでよしとしましょう。花折り、鬼、道成寺、火宅の人形たちに会えました。これらの作品を収めた作品集のDVDも何度か見ているので、すぐにそれとわかりました。
リンゴ並木で見つけた花。
Oneri_452

Oneri_457
色違いか、before-afterか?

途中また大獅子に遭遇。
Oneri_460
追っかけの人もいるようです。

« 飯田お練りまつり(1) | トップページ | 飯田お練りまつり(3) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

確か飯田駅前の公園にはステンレス製の巨大昆虫が居た様な…
 飯田グルメ色々教えて下さい

>コロリンさん
飯田駅前には行かなかったのでわかりません。
今度探検してみます。
飯田グルメ、夜の部は(3)に書きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/47924600

この記事へのトラックバック一覧です: 飯田お練りまつり(2):

» 本場でも通じる野菜のひげ。「有機+菌のちから」でのパワーの違いテクニック [栄養野菜を作る圃場のブログ]
枯草菌が入ることで、「有機+菌のちから」で野菜を作ることができます。 果実は糖度があがり、コクがでます。野菜も同じです。 その菌が、どう働くか。 いきなり濃い内容ですが、わかりやすく書きますね。 これは、机上の空論ではなく 実際に枯草菌草木研究圃場でやっ... [続きを読む]

« 飯田お練りまつり(1) | トップページ | 飯田お練りまつり(3) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ