« 枇杷の実 | トップページ | 朴の花 »

2010/05/18

桐の花

桐の花
お約束のごとく咲いてきますね。
矢作川上流にて。

« 枇杷の実 | トップページ | 朴の花 »

植物」カテゴリの記事

コメント

彼方に薄紫にけぶるのは山藤でしょうか?

桐の花…不思議な花です。

社会労務士さんのバッジは16花弁×2=32弁の
菊の花で天皇家直属の紋章なんだけど、
日本国の紋章は「3枚葉に桐の花」…
なんでだろう?

この時期、車窓から蔓性の藤と見間違いそうですが近くに行けば木なので区別できる。良く似た形状の白い花が咲く針槐(ニセアカシア)も紛らわしい(笑)
…コメントで来て良かった(ホッ)

毎度ピンぼけ写真ですみません。実は外で携帯で撮るとき、日光と老眼で画面がよく見えないので、まあ撮れているだろうという想定の下にUPしちゃってます(^_^;)携帯を替えるまでは今後もどうぞお許しを・・・

>naoさん
社労士バッジ、よくご存じで。
つい先頃まで花札の桐の絵はなんであんなに違うんだろうと思っていました。

>コロリンさん
コメントの障害は不明でした。お手数かけてすみませんでした。ニセアカシアとアセビと区別できない私です。藤の白いやつかと思っていました。

>naoさん
共また同じ場所へ行き、対岸のもやもやは樹木であることを確認しました。藤は枝下から小渡までの10キロの間で一つも咲いていませんでした。

>コロリンさん
今日の記事で写真載せたけど、これがニセアカシア?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/48391346

この記事へのトラックバック一覧です: 桐の花:

« 枇杷の実 | トップページ | 朴の花 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ