« 黒っぽいマッコリ | トップページ | エムツーのクラッチ交換しました »

2010/07/10

立呑み 焼きとん 大黒

大黒
最近残業続きのsistercancerさんを誘って金山で飲む。以前から気になっていた角の店へ。「立ち呑み」と書いてあってほんとにそうかな、今日は一日立ち仕事だったから座りたい・・・と思って見れば、窓際の人たちは座っているようにも見える。で、店の正面から覗いてみたら、やっぱりみんな立っていた。やっぱり別の店へ行こうと思ったところ、中から若い店員が出てきて、実は窓際は座れるんですよ、一杯だけいかが、と言う。う~ん、でも・・・と思ったが、彼の感じ良さと好奇心に負けて店に入る。
案内されたのは窓際の幅40センチほどの半円テーブルを挟む席である。確かにテーブルの横の窓の際に腰を下ろすことはできる。私の横幅一杯だから、幅40センチ以内に納まる人しかはまれない。しかも足はつかないので、できれば足底に粘着性のある靴を履いてくることが望ましい。しばらく座っていたらつらくなって、お尻の半身を乗せてみたり、足の裏を壁に密着させてみたり、いろいろやってみたが、普通に立っているのが一番楽だというsistercancerさんの説が正しいと思えてきた。どうせたいした時間はいないのである。ここで腹8分になったら移動すればいい。
料理のジャンルは串焼きだが、鶏ではなく牛と豚。臓物系である。牛はひらがな、豚はカタカナ表示というのがなかなかおもしろい。串焼き5種盛とレバー焼きを頼んでみたが、おお、なかなかに美味である。レアのレバーに葱ダレがうまい。ビールは発泡酒だが、安い店だから良しとしよう。
感心したのはこういうビジネスモデルである。カウンターと窓際の顧客の間を例のボクがサービス&注文に歩くのだが、まったく無駄がない。注文したければすぐ横を彼が通過するからそれを捕まえればいい。だからだと思うが、ホール係は1人である。しかもそれが外の人間をキャッチしにくるんだから、給与のインセンティブ部分も大きいんだろう。
この店、去年からなのだが、その前はカウンターだけの居酒屋だったと思われる。それが、多分倍の集客である。立ち飲みだから長居はしない。客単価は安くても高回転だ。従業員は全員20代。
んで、ビール1杯のつもりが2杯になり、その後は他の店で続きをということになった。一人1600円であった。
この店、広告費も考えていて、掲示板はMIXIのこれこれで検索してください、とのことであった。いろいろと関心の持てる店である。
http://gourmet.walkerplus.com/156158285002/

« 黒っぽいマッコリ | トップページ | エムツーのクラッチ交換しました »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

nobinekoがキャッチするの?

昨日はお疲れ様。
大黒、結構よかったね。
疲れてなければ、あそこで「がっつり」ってのも
ありかもね。

>sistercancerさん
そうだね。生中2杯と串5本で1600円ならやっぱ安いよね。あのレバ串、また食べたいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/48838790

この記事へのトラックバック一覧です: 立呑み 焼きとん 大黒:

« 黒っぽいマッコリ | トップページ | エムツーのクラッチ交換しました »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ