« まだ現役だったのね? | トップページ | 名古屋まつりの日曜日(2) »

2010/10/21

名古屋まつりの日曜日(1)

名古屋は今年開府400年、名古屋まつりにも一段と気合いが入っています。名古屋に住みながら一度もわざわざ出かけたことにない名古屋まつりに今年は出かけてみました。
Sh3h0037
地下鉄を市役所駅で出ると、ちょうど行列が通っているところです。しばらく見てからお城に移動します。

名古屋城は、本日のみ無料開放です。そのせいか結構賑わっています。
Sh3h0110
まずは菊人形がお出迎え。
Sh3h0109
しゃちほこも元気に体を反らせています。

ここは西の丸。緑区の4台の実演が始まったばかりです。
Sh3h0047

ほんとは前夜に大結集した山車を見たかったのだけれど、天守閣が背景というのも贅沢かもしれません。
Sh3h0043
  ※「大山車まつり」はこんなふうだったのでした。→http://www.nagoya400.jp/spot/oodashi.html

天守閣へ向かおうと表二之門を入ると、石垣に沿って人が並んでいます。復元工事中の本丸御殿玄関を特別公開しているのです。せっかくだから並びます。
101017_133301
係のおねえさんが解説チラシを配っています。ビールもあるので待つのも苦になりません。
Sh3h0055
あの、石垣の端に金網で囲った階段の下が入り口です。
待つこと20分弱、名前を書いてヘルメットをもらいます。
Sh3h0095
階段を3階くらいまで上ると、ガラス越しに組み上がった玄関が見られます。
Sh3h0064
御殿全体を仮設建物の中で作っており、この特別公開のため玄関の工事を一時ストップしているそうです。
Sh3h0067
通路から見ると工場の中のようです。
Sh3h0070
外から見た様子も工場みたいですが。
Sh3h0093

反対側から見た玄関屋根です。
Sh3h0072
ほとんど木曽檜です。
Sh3h0073
平日は大勢の大工さんが働いているんでしょうね。

あ~おもしろかった~と階段を降りてくると、すぐ横に「工事見学コーナー」が。ここでは壁の塗り方とか柱の取り方とか、道具とかが展示してあります。
Sh3h0081
Sh3h0085

Sh3h0086
これは斧を入れた木。刃の痕がしっかりついていて、斧って一振りでこんなに切れるんだと驚きます。

Sh3h0087
天守閣では虎の絵の展示やってるんですがC氏の却下に遭い、撤収。

Sh3h0100
西の丸では山車の前でミス有松絞り(だったかな)が花を添えていました。

« まだ現役だったのね? | トップページ | 名古屋まつりの日曜日(2) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

知らなかったなあ、うちの町内の山車が遠征してたなんて。どうやって運んだんだろう…
>名古屋城
本丸御殿の復興もいいけど、コンクリートビルの天守閣は何とかならない物でしょうか 

>コロリンさん
有松からご出張ですね。あの輪っぱだと遠いですね。
4つのうち3つは「有松」って書いてあったんですが、いちばん左の「唐子車」は書いてないので調べたら「相原町唐子車」でした。

当日は名古屋城の集結地をパスしたので、
この記録で助かりました。
こちらの方が、お城と山車で絵になりますね。
それにしても、御殿の方、ずいぶん進んでいるのですねぇ。
200億円ですか? まぁ、トヨタ御殿のようなもんですね(笑)
工事を任されている間組の建設責任者のひとりが、
わたしの幼馴染の同級生なのですが、
昔の建築法を守ってやっているけれど、
市役所の指示で変更になった部分に対して、
復元保存チームの学者から抗議が出た件に関して、
本当に頭が痛い…と言うてましたが、最近は、
マスコミもその後の経過を語らなくなりましたね。

でも、このレポート拝見して、わたしも一度見学したくなりました。
つづく(2)も楽しみですね。

子どもの頃は何度か親に連れられて英傑行列を見に行きました。
長じて就職先が某百貨店だったので、「信長隊」の裏方に。
同期入社の女子社員が「濃姫」に選ばれて、
ちょっと羨ましかったなあ。

>naoさん
山車はやっぱり大集合の千秋楽が見たかったと思いました。100年ぶりとはいってもまたあるかもしれませんね。それを期待しましょう。
本丸御殿はやっぱりいろいろあるんですね。それはさておき、なかなかに興味深いものでしたよ。玄関の工事は28日くらいまでが特別公開です。
(2)は、ただの酔っぱらい記録になっています(;^_^A

>sistercancerさん
(2)で行列乗せましたが、ねね様がたにびっくり。あとで某百貨店の人に会うから聞いてみよっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/49808398

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋まつりの日曜日(1):

« まだ現役だったのね? | トップページ | 名古屋まつりの日曜日(2) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ