« 赤兎山(2) | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »

2010/11/09

うまうま〜

うまうま〜
K太さんの畑で実った黒豆の枝豆。いま茹で上がったところです。
ちょっと苦みがあって、ビールを焼酎に替えました。

« 赤兎山(2) | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

タイトルを読むまで茶豆かと思いました。
丹波篠山で有名な黒豆♪ですね。

さて余談ですが、土曜日に行った信州は小谷温泉で知り合った60歳位のオージーRoss Mccainさん。ゴールドコーストから白馬に移りペンションを買い今シーズンから五竜でBike Bar Hakubaを開業。ついでがあればお立ち寄り下さい。HPもありました。クリケットの選手だそうです。

おはようございます。枝豆君かと思いました。

美味しそうですね~~

あああ~。美味しそう!!
普通に買おうとすると高くて手が出ません・・・
私も先月、そちら方面から出店が来てくれたので
購入してイッキ食いしました。(笑)
年に一度のお楽しみです!
今から来年が待ち遠しい。

7日に、四国ツーからの帰りがけ、
神戸北~吹田の大渋滞を避けるべく、
舞鶴道で丹波方面へ抜け、今は南丹市になった
園部町をのんびりと通過しましたが、
沿道には、この黒豆がわんさか栽培されており、
その場に販売所があって、豆売りしてました。
豆売り処、至るところにありましたよ。
丹波地方~播州平野あたり、
日本の里山って感じがしていいですね~

K太さん渾身の力作ですね。
さぞ、美味しかったでしょうね。

皆様、コメントありがとうございます。
ググってみると、丹波の黒豆の若ざやっていうみたいですね。高級品でした。
一人で全部食べられなかったので、半分冷凍しました。
いつ食べようかな。
ゆで方は間違っていなかったのでちょっと安心。

>コロリンさん
Bike Bar Hakuba、HP見てみました。日本語、半分くらいしか通じなさそうですね~。北アルプスに行くときには思い出すようにします。

>K1200GTさん
はい、見た名状においしゅうございました。

>chikaさん
出荷時期は1年のうちでも半月くらいみたいですね。
待ち構えて食すってヤツですか。

>naoさん
いまちょうど収穫の時期なんですね。
K太さんからは緊急連絡が入り、もらいにいきました。

みなさま こんばんは

>延び猫さん
 ヘ~ 丹波 篠山の黒豆 大人気なんだ。 我が家の西の畑で一畝作ってますが、普通の?枝豆より時期が少し遅れて10月の祭り時分に食べます。 あとは根を切って乾燥させて、正月の黒豆にします。

篠山近辺ですと、市内に近づく程値段が高くなりますので、郊外の方で買われるのがお徳かと思います。しかし、畑に植えてほっとくと生るような物が、ど~してあんなに高くなるのか解りません。

黒豆の枝豆ですが、私も先月手に入れて食べました
苦味があるって事ですが、茹で方はどうしたのかなぁ

最初は自分で茹でたのですが、娘も旨といって結構食べてくれました
翌日、嫁が茹でたものは、苦いと言って文句をいっていました

この違いは、私はたっぷりの水で茹で、嫁は(いつもの枝豆の時のように)フライパンでひたひたの水で茹でた事

茹でていて灰汁が沢山出ていましたので、その苦さかなって思います
・・・黒豆の色ってポリフェノールだそうですね

また来年の10月まで食べることが出来ないのが、寂しい〜(^_^;)

>赤とんぼさん
まあ、高級食材を自家栽培していらっしゃいましたか。
ほっといても生えるっていいですね。
いろんな食べ方を試せそうですね。

>ヒデマオさん
ゆでるとき水が少し足りなかったのかな、とも思いますが、苦みは少しだけの感じです。
来年また食べ比べてみたいものです。
ポリフェノールは水溶性なので
豆のさやは切らない方がいいかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/49976082

この記事へのトラックバック一覧です: うまうま〜:

« 赤兎山(2) | トップページ | 福井県立恐竜博物館 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ