« JRタワー展望室T38と北海道の民家 | トップページ | 北海道開拓の村(1)・・・官舎と住宅 »

2011/02/12

JR新札幌駅から開拓の村へ

横浜と新横浜、大阪と新大阪、などから札幌と新札幌を想像してはいけなかった。
開拓の村へ向かうバスの出る新札幌駅。
Imgp9448

もちろん新幹線はない。バスターミナルが併設されていて、開拓の村行きはここから出る。が、乗り場案内情報が乏しく、降りてすぐのバスを逃した。やむなく、駅周辺を探索することにする。


Imgp9449
駅ビル商店街。昨日からラーメンが食べたいとは思っているが・・・「味の帝王 ラーメン400円」とあるが・・・・それは学生限定・・・でパスする。とんかつやは11月末をもって閉店でテナント募集中。

Imgp9455
おおっ、この古着屋すごい感じ。でもこんな場所でお客さん来るのかな~

ちなみに新札幌駅は今調べたところ、JR北海道の駅の中で札幌駅、手稲駅に次いで3番目に利用者数が多い駅なんですと。

30分ぶらついてバス乗り場へ。北側ホームと南側ホームが分かれている&構造がわからない、でよそ者には不親切なことこの上なし。バスが来た。

Imgp9458
開拓の村行き!
で、乗り込んだのは私と、青い目のボクと、おばちゃんが一人だけ。おばちゃんは途中で降り、また老夫婦がバス停1つだけ乗り、終点の開拓村ではやっぱり私とボクだけ。
開拓の村へのアプローチ。
Imgp9474
スキー場へでも行くみたい。


Imgp9477
終点、開拓の村です。この雪!そしてこの人気のなさ!期待が高鳴ります。

« JRタワー展望室T38と北海道の民家 | トップページ | 北海道開拓の村(1)・・・官舎と住宅 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

新札幌駅なんてあるんですね知りませんでした。
青い目のボクとの触れ合いと初めて聞く開拓の村に期待が高まります。

>コロリンさん
青い目のボクとは全然言葉を交わさずでしたが、二人とも同じようなゆっくりペースで回っており、夕方まで互いにその存在を確認しあっていた、と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/50844042

この記事へのトラックバック一覧です: JR新札幌駅から開拓の村へ:

« JRタワー展望室T38と北海道の民家 | トップページ | 北海道開拓の村(1)・・・官舎と住宅 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ