« さっぽろ雪まつり | トップページ | 札幌の炉端 »

2011/02/11

赤れんが庁舎

Imgp9314
チェックインに時間があるので、ホテルに重い荷物を預けて、ホテルから見えていた北海道庁旧本庁舎(通称「赤れんが」)に行ってくることにしました。大きな雪だるまの前で写真を撮っている人も大勢います。

Imgp9320
八角塔には北海道開拓のシンボル五稜星と、バリエーションの七稜星をあしらった北海道旗が。屋根は天然のスレート(粘板岩のことだったんだとここで知りました)葺きです。

Imgp9330
内部はこんな感じです。

Imgp9328
知事の部屋です。

ほかに北海道立文書館、樺太関係資料館、北海道開拓記念館、北方領土館、国際交流・道産品展示室、観光情報コーナーがあり、どれも興味深い展示がありました。

当日の7日は折しも「北方領土の日」と後で知ったのですが、新庁舎のファザードには「粘り抜く 熱意と対話で 四島返還」と掲げられていました。署名用紙があり、私も署名してきました。

見学所要時間は1時間半くらいです。じっくり見るなら倍くらい必要と思われます。

« さっぽろ雪まつり | トップページ | 札幌の炉端 »

建造物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/50842634

この記事へのトラックバック一覧です: 赤れんが庁舎:

« さっぽろ雪まつり | トップページ | 札幌の炉端 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ