« 花粉が飛び始めたようですね | トップページ | 春が来た »

2011/02/26

玉突いてみました

玉突いてみました
昨年初顔合わせしたsistercancerさんとK太さんを誘って桜山で2度目の飲み会をしました。で、2次会は玉突きということに・・・
出向いた先は桜ビリヤード。私はバイクに乗り始めてからキューを握った事がないように思うので、なんと30ン年ぶりのビリヤードです。「エネルギー保存の法則」を見出したりして、楽しい1時間を過ごしました。
次回はK太さんの猛追撃になるのでしょう。今日のところは引き分けでしたので(むろんsistercancerさんは別格です)。
というわけでnaoさん、次回は取材よろしく。

« 花粉が飛び始めたようですね | トップページ | 春が来た »

他の趣味(多趣味)」カテゴリの記事

コメント

37年前に、nobinekoさんが エースレーンで4つ玉をしているのを見たことがあります。
今は、ビリーヤード場は減りましたね。ゲンセンぐらい?

>のりひとさん
あらま、目撃されていました?
中学生の頃の日課は、学校から帰るとちょこっと勉強してから自転車の荷台にマイボールをしばってボウリング場通い。3ゲームくらい投げて、帰りに四つ玉やっていました。本拠地は「スターレーン」でしたけど。
ビリヤード場は減りましたが昔からの生き残りはしぶとくありますね。昨日突いたのはここ。

http://www.sakura-billiard.com/

こんなスマートな玉突き場が
桜山にあったんですね~

中学生のころから、マイボール持って
ボーリング場かよいですか…
さすが都会っ子はちゃうなぁ~

安城のド田舎では、
日曜日に親父にボーリング場へ連れて行ってもらい
ときどき投げさせてもらうのが関の山。
ビリヤードなんて、近所になかったし。

ビリヤードを生まれて初めてやったのは、
練馬区江古田駅南口の場末の2階にある、
4プールしかない薄暗いチンケなところでしたよ。

そこで使う金があったら、麻雀に使え…
というので、学生時代はほぼ毎日雀荘に籠りました。
あ~本当に不健康な時代だったなぁ…

次回は、写真機もってレポしますわね。
すみませんでした、ホント、残念無念…

夕べはたのしかったね。
ビリヤードを競技スポーツとして愛好している者からのチョイと小うるさい一言を。
ぜひ、玉突きではなく、球撞きと表現して頂きたい。
次の日曜は全国大会に向けての地区予選が有ります。
がんばってきまーす!

ごめんなさい。スターレーンの間違いですcoldsweats01
新聞屋のテーブルの下に、ボールが並んでいましたが あのうちの一つはnobinekoさんのだったかな?

>naoさん
ビリヤードと雀荘じゃ使うお金が違うような・・・
もちろん所場代だけなら同じくらいかもしれませんけど。
K太さんはまたsistercncerさんとやりたがっていましたので、次回はぜひご参加を。そのときは飲む前に球撞くことになりそうですが。

>sistercancerさん
はいはい、「球撞き」ですね。んでもビリヤード場の標示はみんな「玉突」だと思ってました。中山町5丁目にあったビリヤード場の壁にでっかく「玉突」と画いてあったのを思い出します。

>のりひとさん
そうそう、ボウリング+四ッ玉の後は夕刊配達に直行でした・・・ボウリングの道具やゲーム代など、遊ぶ金に困ったことはありませんでした。昔から勤勉だった私。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/50970616

この記事へのトラックバック一覧です: 玉突いてみました:

« 花粉が飛び始めたようですね | トップページ | 春が来た »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ