« 久々の新車です | トップページ | セントレア »

2011/02/06

これから北海道旅行です

これから北海道旅行です
今日から3日間、北海道旅行です。一応明日午後は仕事なので、出張と言ってもいいかもしれません。
年とともに用心深くなって、早々と金山駅到着。電車までの間の朝ごはんです。
今夜は支笏湖の秘湯泊まり。仕事って言ったらやっぱり嘘ですね。またレポートいたします。

« 久々の新車です | トップページ | セントレア »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

流氷と海の幸を楽しんで来て下さい。行ってらっしゃ~い。花咲ガニの写真が今から楽しみです

気をつけて、楽しい旅を。
支笏湖…ということは、
元ベストセラー作家・村尾菊治と、
愛に飢えた人妻・入江冬香のめくるめく逃避行…
『愛の流刑地』ということですね。

nobinekoさんも捨て置けん…ちゃうかhappy02

コロリンさん
今回の行き先は、支笏湖と札幌です。蟹にはありつけないかもしれません。
支笏湖の丸駒温泉は期待大です。

なおさん
支笏イコール死骨、を松前藩が嫌って千歳になったとか。死の旅には似合いの土地ですね。千歳駅に看板がありましたが、渡辺先生は小さい頃から千歳線がお好きだったそうです。
例の小説は毎朝読んでは、朝からな~と思ったことでしたが、夕刊が来る頃までは待てないのよね。

渡辺センセ、支笏=死骨を知らなかった筈はないですよね。
わたしは知りませんでした。
う~ん、小説の舞台選定は奥が深い。

うまいもん尽くしでいいな~
小樽で死ぬほど海鮮を食った、あの夏の思い出が蘇り
こんな夜中に腹が減って仕方なくなりました。
罪な人ですね、アナタは…(って、勝手なですが)

なおさん
本日パソコン不調で記事書けませんでしたが、冬の支笏湖畔ドライブはまさに死に旅の風景でした。対岸は雪に掻き消されて全く見えず、雪の積もった消波ブロックに打ち寄せる波は容赦ない感じで…。
あの二人、最後だけここでしたっけ?

洒落になりませんねぇ、
そんな状況では…

「道行き」とは、どんな状況も無関係に燃え上がる
という無分別のことですから、
ふたりの関係が煮詰まっていなければ、
消波ブロックに砕け散る波しぶきなんのその…
なんでしょうねぇ。

nobinekoさんは、いま、そんな状況なんですか~
吹雪の彼方に、声、届きますか~(笑)

ちゃんと帰ってきてね~

国後・択捉に渡った不帰の人を呼び戻すみたいじゃん
って、昨日は「北方領土の日」?

>naoさん
そんなふうに感じられました?
いたって楽しい旅になっておりますが
支笏湖畔の雪景色だけはグレーでした。
旧天城トンネルの朝が練炭自殺と強烈に結びついて陰惨な印象から逃れられなくなったのと同じように、支笏湖畔の景色もしばらくそういうふうに思い出すかもしれません。

それにしても昨日の札幌の雪には参りました。
で、「北方領土の日」だったんですね。
その記念すべき日に、赤れんが内の「北方領土の部屋」にて、返還要求の署名をしてきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/50789334

この記事へのトラックバック一覧です: これから北海道旅行です:

« 久々の新車です | トップページ | セントレア »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ