« 滋賀県道の駅スタンプラリー(2) | トップページ | こきりこの里上梨 »

2011/09/13

Scarver入院中

110901_1728011
今月初め、尼崎のリリーフサービスさんに連れて行ったスカーバーですが、今日リリーフさんからお知らせがありました。シャフトのベアリングが壊れていて、そのためにスピード&ABSセンサーが読み取れない位置に動いてしまっていると。走行距離2万キロでこれはおかしいのでディーラーやメーカーにクレームを出してくれたそうですが、なにぶん年月がたっているので取り合ってくれないそう。ベルトの位置が変だったのも関係あるかもしれません。

Hi3f0007

ベルトはもっと内側にあるのが正常です。いまはスプロケット(というのでしょうか)の面ギリギリです。買った直後がどうだったかはちっとも記憶にありませんが、1000kmも走らないうちには発見していました。

ふ~gawk
いくら中古とはいえ、まだ買ったばかりなのに、入院費用10万円・・・・
中古の保証期間内、全然乗らずに終わっちゃったんだし、しょうがないといえばそうなんだけど。

スピードメーターが動かなくなってから、始動直後のフットブレーキが押し戻される感じがするようになったことはありますが、それ以外はこれまでなんの急激な変化もなく、いつ壊れたんだかわかりません。コーナーでなんかふにゃふにゃして怖かったのも、もしかしてこのせいだったの?(単に私が下手なだけだと思ってたけど)

どうせ9月の3連休2連ちゃんは大方仕事でしたからいいですけど。

リリーフさんにお任せして待つことにします。

« 滋賀県道の駅スタンプラリー(2) | トップページ | こきりこの里上梨 »

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

素人の手に負える物じゃ無かったね!

シャフトが1cm位左に寄っちゃってセンサーから外れてるって事だよね
シャフトとセンサーリングやプリー(ベルトだからプーリかな)はセット
だからね、。にゃふにゃも多分このせいだろうね。

だとするとベアリングバラバラかな?破片で他に影響も有って10万円なんだろうか?

前輪2個、後輪3個のシャフトのベアリングを交換しましたsun
純正のベアリングは、ゴミやら水が入ってしまうために、
社外品のフルシールドタイプのベアリングを組み込みましたhappy01
古いバイクはいろいろ手間が掛かりますねpaper
部品代1000円ぐらいの修理でした(工賃は自分でやったから0円)
nobinekoさんのバイクも 早く治るといいですねup

yasuさん、のりひとさん
コメントありがとうございます。
シャフトが5万でベアリングが2万だったかな、正しく理解していないのですが、あとなんだかんだで10万コースというふうに思いました。
まずこれを直してみないとセンサー自体が壊れてるかどうかはわからないそうです。センサー自体は高いものではないようですが。

shock暫くお会いすることができそうもない状況のようですね。故障内容拝見しましたが、Scarverの典型的なトラブルのようです。中古車購入のポイントとして、後輪のタイミングプーリーのベアリングは、要注意と書かれていましたので、私も購入時目視確認したことがありました。いち早い復帰をお祈りします。

http://www.virginbmw.com/guide/oldgetnavi/04_a.htm

貝多芬さん
情報ありがとうございます。早く治れと待つばかりです。しばらくはまたお天気が悪いようなのであきらめもつきますが。  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/52722297

この記事へのトラックバック一覧です: Scarver入院中:

« 滋賀県道の駅スタンプラリー(2) | トップページ | こきりこの里上梨 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ