« 秋の街 | トップページ | 名古屋大学ホームカミングデー »

2011/10/02

九州 熱中屋 品川LIVE

研修帰りは娘と食事をすることも多く、今回も品川駅で待ち合わせしました。iPadのぐるなびでどこへ行こうか相談し、九州 熱中屋 品川LIVE という店にしました。古いビルの3階で外観は今ひとつですが、入ります。

メニューを見ると食べたいものが目白押し。ただし最初にたのんだ軍鶏は、今日の今日から保健所指導が入って出さないことになったのだそう。グラム売りになっているイカの刺身も、今日は市場の都合で仕入れられなかったそうです。ちょっとがっかり。でも、そんな不満はすぐになくなり、いろいろとおいしいものが出て満足しました。

111001_183801
キビナゴ。ぴっかぴかです。酢味噌でいただきます。


111001_184502
千興ファームの馬刺し。九州独特の甘い醤油でいただきます。結構好きです。

111001_184901
霧島黒豚の腕っぷし焼き山葵添え。この豚、とてもとてもジューシーでした。

明太子もやはり行政指導で炙ってありましたが、それはそれでおいしかった。

ビールはプレミアムモルツ。梅酒や焼酎はたくさんラインナップされていましたが、私は割り焼酎(299円)で結構いけると思いました。

そしてかなりいろいろ食べた後にたのんだこれが、大ヒット。

Sh3h0115
鰹の酒盗炙りアボカドのせ!! さっと炙って香ばしさと温かさのプラスされたアボカドと、塩辛くない酒盗の組み合わせ。ちょこっと山葵を足して。毎日食べたいかもしれません。

次回も品川はここにしたいと思います。平日は混んでるだろうな。

« 秋の街 | トップページ | 名古屋大学ホームカミングデー »

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

品川って泊まっても食べる所に困る。駅のどちら側でしょうか

コロリンさん
港南口(東口)です。新幹線に乗るのも楽だし。そういえば港南口を出たところの駅前広場、秋の虫が大合唱していました。

最後の一品、こういうのは家庭では思いつかんなぁ~
さすが、競争の激しい東京だなぁ…

アボガドの真ん中のタネをくりぬいたところに、酒盗ねぇ…
さっと炙った焼き加減が絶妙そうだ…自分でもやってみよう。

今日は、ニラ、タマネギ、ニンジン、モヤシ、ナス+霧島豚肉の
胡麻ラー油風味による中華炒めに、豆腐とワカメの味噌汁でおしまい。
差があるなぁ~晩飯に…

早く、スカバーが直ってくるといいですね。寒くなってきちゃったし。

ご無沙汰しております。美味しそうなラインナップですね。
ユッケが当面食べられそうにないので馬刺しが代わりを
務めそうですね。
楽しいブログで心温まります。

naoさん
家庭料理、栄養バランスとれていておいしそうです。
アボカドを炙る発想もそうだけど、実際にコンロで炙るとなると
中まで火が通るんでしょうか?
焦げ目だけ炙ってつけて、あとはチン?

もう一人の講師Mさん
飲み食いはやっぱり大阪、外れが少ないですが
東京は外れが多い(もっとも私が行くような安い店ではかもしれませんが)ように思う中でなかなかヒットでした。
チェーン店ではないのかなと当日は思っていましたが
調べてみるとそうでもなさそう。
ここの経営母体ゴールデン何とかっていう会社もおもしろそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/52892903

この記事へのトラックバック一覧です: 九州 熱中屋 品川LIVE:

« 秋の街 | トップページ | 名古屋大学ホームカミングデー »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ