« 名古屋大学ホームカミングデー | トップページ | Scarverの修理箇所 »

2011/10/20

Scarver引き取りツー

9月1日にドック入りしたScarverがようやく仕上がったというので、尼崎に引き取りに行きました。往きは在来線です。10年前の開業当時は、しょっちゅう東京・大阪に出かける機会があるけれどお金はないので、夜行バスや在来線がスタンダードで、新幹線には滅多に乗りませんでした。今回は平日ですが、ゆっくり本の1冊でも読もうと、ハードカバーを持ち込みました。「奇跡の経営~1週間毎日が週末発想のススメ」という、セムコ社のCEOが書いた本です。読み進むうち、社員を信頼し、仕事を任せるその姿勢に感動を覚えていました。米原までで3分の1くらい読み進んだので、尼崎に着くまでに読み切れるかも、と思っていました。が、米原で乗ってきた団塊の世代とおぼしき方が私のiPadを見つけて声を掛けてこられて、そこで読書は終わりました。

「それはパソコンですか」からおよそ1時間の会話。「主にはメールにお使いですか」など、次々に出る質問に答えたり画面をお見せしたりしているうち「欲しい、買う」ところまで到着しました。まさに、AIDMA((Attention(注意)-Interest(関心)-Desire(欲求)-Memory(記憶)-Action(行動))のプロセスです。話が一段落と思いきや、「僕は移動体通信の立ち上げに参画していた」そうで、懐かしい車載電話の話から、歴代の携帯電話が展示されている掛川のショールームの話まで、携帯電話の話。その後は2年前に奥様を亡くされたこと、外に出なければと思い直したこと、健康診断のことなど、いろいろとお話を伺いました。こんなところで55歳セミナーの話題をいただいたようで、ありがたい限りです。
そのKさんとは梅田で別れて、尼崎へ。雨が降り出したので、後で休憩しにくいことを考えて先にご飯です。お箸ガストでいんちき松茸オムライスです。そこからリリーフさんに連絡を入れます。

ガストを出たところにはハナミズキが紅葉していて、その姿に親しみを覚えました。
Imgp0797
葉っぱは赤くなって一見美しいですけど、近くで見ればあばただらけ。そしてすべての葉っぱが垂れています。私たち50台にそっくり。

数分歩けばリリーフさんです。久しぶりのピヨちゃんが店の前に出してありました。修理箇所の説明を受け(それは別記事にします)、預けてあったジャケットやパンツ、ヒットエアを着て、道の駅羽曳野への行き方を聞き、店を後にします。店から表通りに出たところのガソリンスタンドで給油して出ようとしたら、リリーフさん、そこまで見送りに出てきてくださいました。うれしいこと限りなしです。

雨模様の湾岸線を南へ。すぐに派手派手な舞洲の焼却場が見え、教えてもらったように大崎ICで下ります。フェニックス通りを通り、道の駅羽曳野へ。ただ・・・定休日でした。スタンプ押せない・・・またやってしもうた・・・

気を取り直して太子へ向かいます。その途中で見たのが

Imgp0813

二上山です。雨で煙っていますが、雄岳と雌岳の二つの山頂が見えますか。二上山は昨年登頂していますが→二上山(1)、昨年見た二上山よりも、ずっと引かれるものがある。こちらから見る雄岳と雌岳の様子は、とても切ない感じがします。羽曳野は休業だったけど、そのおかげでこの山の形が見られたと思うと休みでも羽曳野まで走った甲斐があったというものです。

道の駅太子に寄り、日本最古の街道「竹之内街道」の新道を行きます。右に入れば古道ですが、そこまで時間の余裕はありません。峠を越え、左折すると當麻の交差点です。1年半前なのに懐かしいです。少し走ると道の駅二上パーク當麻です。ここは二上山に登ったときの拠点にした所です。でもここから見える二上山はつまらない。そもそも2つのピークが見えない。
Imgp0817

お約束の時間も迫ってきたので大和郡山市のちなつさん宅に向かいます。が、失敗。柏原ICからは東向きには行けず、その先25号線まで走ったのでした。

柏原をずいぶん北上してから25号線を東へ。ただ、結果オーライで、見慣れた法隆寺前に出て、ちなつさんちへは予定の数分遅れで到着しました。

とりあえずお風呂に入らせていただき、ちゃちゃっと仕事を終え、二人ともほとんどすっぴんで出撃です。JRの駅まで15分ほど、涼しい秋の空気の中を歩きます。

Imgp0819
奈良駅です。電車で奈良に来るのは初めてかもしれません。

Imgp0822

駅前の商店街です。夜の奈良の街も初めてだと思います。柿の葉寿司の店がいくつかあり、酔っぱらったお父さんがおうちにおみやげに持ってくのかな、私がここに住んでいたらしょっちゅう買って帰りそうだ・・・等と考えます。


Imgp0828

お目当ての焼鳥屋さん。いろいろ飲んで食べて、飲み足りずバールへ。そこでもいろいろ食べて飲んで・・・このあたりのことはちなつさんが書いてくださっているので、よろしければそちらをご覧ください。→nobinekoさんと奈良で酔う

その晩はちなつさんちにお泊まり。翌朝はちなつさんの出勤前においとまして25号線を西に戻り、道の駅へぐりへ。9時の開店前から地元の方々が並んでいます。野菜を買いに来ているようです。そこにいるうちにざあっと降ってきましたが、しばらくで雨も上がったので生駒方面を目指します。生駒まで北上してから東へ木津川沿いに伊賀上野に出るコースです。

実は朝から何も食べていなかったのですが、いろいろとタイミングを失し、食べ物にありついたのは道の駅あやま。
Imgp0846
これ、注文してから揚げてくれるんですが、おいしかった!

事務所に戻ったのは昼過ぎで、そのまま日常の仕事に戻ったのでした。

« 名古屋大学ホームカミングデー | トップページ | Scarverの修理箇所 »

」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

良かったですねsun

季節も良くなってきたので、紅葉狩りツーなどご一緒にどうですか?

smileご無沙汰しております。
退院おめでとうございます。
早く、全快したScarverの様子と、
修理詳細を聞かせて頂けないでしょうか?

色々ありがとうございました!
めっちゃ、楽しかったです~
何もお構いできない家ですが、よろしかったらいつでもどうぞ!
酔っ払って朝ごはんを買い忘れて、ごめんなさいm(__)m
次回はちゃんと前日に調達しておきますから(^^)v

みなさま こんにちは

>スカバーF6
 修理上がってきて、良かったですね。これでエンジンかけりゃ何処にでも行けますね。土佐ツー愉しんで来て下さいね。無線機あったら持って行くと色々便利ですよ。 

>定休日
 私も先日 神在月の国の温泉巡りに行ってきましたが、祝日明けの平日だったもので休みのところが多くあり、距離的にロストしました。
 飲み屋さんの予約のように電話確認しとけばよかったのですが、日帰り温泉でそこまでしなくても・・・が裏目にでました。


 

なぽりんさん
ありがとうございます! またお誘いくださいませ。

貝多芬さん
ありがとうございます。後回しになっていてすみません。

ちなつさん
こちらこそありがとうございました。
また、飲み食いおつきあいくださいませ。
そういえば帰りに25号線に出たときに北の山の長い稜線を見て
いつかここをちなつさんと歩くんだよね、と思ったのでした。
マラソン走れるなら楽勝なので、実現しましょう。

赤とんぼさん
土佐ツーはいらっしゃらないんですね。残念です。
無線・・・・免許とろうかな~
定休日・・・やっぱり事前の下調べは大事ですね(^.^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/52994396

この記事へのトラックバック一覧です: Scarver引き取りツー:

« 名古屋大学ホームカミングデー | トップページ | Scarverの修理箇所 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ