« 秋の京都旅行(5)・・・南禅寺水路閣と順生 | トップページ | 秋の京都旅行(7)・・・高台寺と高台寺茶寮 »

2011/11/28

秋の京都旅行(6)・・・青蓮院門跡でお点前

青蓮院門跡には大楠が5本あり、うち2本は長屋門の前の撮影ポイントになっています。
P1000482
とても立派な木で、生命力がみなぎっています。京都市の天然記念物です。
P1000486


このときは奥の「好文亭」が特別拝観中で、先にそこでお茶をいただくことにします。
P1000505
好文亭は、もともとは江戸中期、青蓮院門跡を仮御所としていた後桜町上皇の学問所です。明治以降は茶室として使われていましたが、平成5年に火炎瓶で全焼し、平成7年に再建されました。
お茶は、かわいいお嬢さんが案内してくれました。
P1000509
実は通された部屋でじっとしておらず隣の部屋を見に行っていたので、二人で困っていたようでした。
ふすまの開け方もお辞儀の仕方も、習ったとおりきちんとできて、とてもほほえましいものでした。
P1000513
お点前をいただきます。

庭から本堂裏に出て、外からご本尊青不動を見ます。
P1000517
これも特別のご開帳なのですが、レプリカです。本物は国宝のためここにありません。

P1000520
宸殿の庭には、皇室のものらしく、右近の橘、左近の桜があります。

P1000523
親鸞聖人幼少の像です。9歳の頃、ここで得度したそうです。

再び「華頂殿」に上がります。
P1000528
三十六歌仙の額絵があり、詩仙堂と似た雰囲気です。が、襖絵が秀逸です。
P1000524


P1000527

なお、別ルートで行かないと到着しませんが、山頂の将軍塚庭園は敷地内にあり、紅葉の名所です。いつか行ってみたいと思います。

« 秋の京都旅行(5)・・・南禅寺水路閣と順生 | トップページ | 秋の京都旅行(7)・・・高台寺と高台寺茶寮 »

建造物」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい選択♪
ここ夜のライトアップも空港の様に青いイルミネーションで秀逸です、但し冷え込みます。

コロリンさん
今回の旅行コースは京都の達人が作りました。
青蓮院門跡の夜、人もまばらそうで気になります。
高台寺はあんまり人が多くて好きじゃないので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/53359403

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の京都旅行(6)・・・青蓮院門跡でお点前:

« 秋の京都旅行(5)・・・南禅寺水路閣と順生 | トップページ | 秋の京都旅行(7)・・・高台寺と高台寺茶寮 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ