« 十津川村旅行(2)・・・国道168号線、桜と崩落と | トップページ | 十津川村旅行(4)・・・台風の爪痕残る熊野川 »

2012/04/18

十津川村旅行(3)・・・谷瀬の吊り橋と風庵

十津川村は日本一広い村ですが、一方日本一吊り橋の多い村でもあります。
村内に60基以上ある吊り橋の中でも特に有名なのがこの「谷瀬の吊り橋」。
P1020565
昭和29年に架けられたた、日本一長い生活用吊り橋です。

P1020567

では、渡ってみることにします。

P1020543

端から見たところです。誰もいません。ちなつさんがずんずん行きます。
P1020548

私もひょいひょい行きたいところ・・・ですが、結構怖いです。ゆら~っと揺れますが、縁には板がないため、つかまることができません。おまけに板も止め方がゆるくて、そんなはずはないと思っても「外れてバランスを失ったらどうしよう」「鉄の網が破れたらどうしよう」と考えてしまいます。

P1020545

また、そんなはずはないと思いつつ、「突風が吹いて横の隙間から落ちないだろうか」「渡っている途中で地震が来たらどうしよう」などとも考えてしまいます。

半ばまでは下が川ですが、向こう半分は河原で、半ば過ぎるとちょっとほっとしました。ただ、早く通過したいので歩みを止めはしません。

ようやく向こう側につきました。

P1020553

バスが到着したのか、どんどん人が渡ってきます。
P1020558
怖々の方も多いです。あんなふうにつかまられたら怖いと思うのですけれど。

P1020559

遠いけど別の橋もあるようです。できれば帰りは一人で渡りたい、と思ったのですが、バスの乗客に前後をはさまれることになりました。人間が多いと揺れ方が複雑になって一段と怖いです。しかもすぐ後ろの(あとで知りましたが)添乗員が、きゃーきゃー怖がっていて、いい気持ちでありませんでした。おまけに行きと逆で、後半が川の上です。

何とか帰ってきました。渡りたくない人はここから見てるだけにしておいた方が無難でしょう。
P1020564

橋の注意書きです。
P1020551

二輪車で渡れる訳がない・・・と思いましたが禁止されているのは「観光客」のみです。ちゅーことは地元のおばちゃんがカブで渡るというのは本当?

場所は国道168号線から入ったところです。トンネルができる前の旧道だった部分なんでしょう。ちなみに国道に戻ったところに「「国王神社」の参道入り口があります。寄りませんでしたが、頭の神様ということなので、もしかしたらそのうち流行るかもしれません。

その参道の杉木立を借景に立つ蕎麦やさんに、帰り道に寄りました。「風庵」さんです。
P1030177

店内はモダンな感じで、窓の外は杉木立です。

P1030170

風が強かったのか、蕎麦が出てくるまで杉の幹が揺れるのを見ていました。暑い日にテラス席で冷たい蕎麦を食べるのもよさそうです。

ちなつさんはにしん蕎麦、私は梅しそとろろをいただきました。
P1030171
おいしかった。

« 十津川村旅行(2)・・・国道168号線、桜と崩落と | トップページ | 十津川村旅行(4)・・・台風の爪痕残る熊野川 »

建造物」カテゴリの記事

飲み食い」カテゴリの記事

コメント

ちゃんと往復なさって偉い。って私も全く同様の体験済み、感想も一緒。
因みに復路でカブに乗ったおじさんとすれ違いました、観光客を避けながら上手に渡ってました。

行きはよいよい帰りは・・・
二度目は行ってません(笑)

私も7年程前に温泉仲間7人で、川湯温泉、熊野大社へ行った帰路
渡りました。そのうち2人は5~6メートル渡って、引き返しました。
ジェットコースターは駄目ですが、つり橋は全然OKです。

コロリンさん
やっぱり地元民のカブは本当だったんですね。
しかも人を追い越すとは。

3S-jazzさん
お、初めての書き込みでは?
7人中2名リタイヤですか。
年とともに無理はなさらなくなるのでしょう。
賢明だと思います。

谷瀬の吊り橋を初めて渡った時は、私一人でスイスイと渡ったのだけど、
帰りは観光バスの団体が対岸から渡ってくるところで、「20人以上は
渡れません」を見ていた事もあり、恐怖と帰った記憶があります

恐怖感ということであれば、四国祖谷峽のかづら橋の方が恐怖感は強く
感じましたφ(゚Д゚ )フムフム…

地元の人にとっては生活の一部なので2輪車で
渡れるのですね。
慣れほど怖いものはありませんね。
出来れば体験したくないと正直に思いました。

ヒデマオさん
ほんと、団体で来ないでって思います。
20人以上になるの決まってるのに、添乗員は知らん顔だし。

かずら橋、画像見てみました。
木製でぼろっちそうだし、足下も丸木で滑りそうだけど
つかまって渡れることはよさそう。
プラマイ、どっちが怖いかな?

もう一人の講師M さん
地元の人、特に子供やお年寄りは
最初に渡ったときはどんなだったんだろうって
聞いてみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/54504329

この記事へのトラックバック一覧です: 十津川村旅行(3)・・・谷瀬の吊り橋と風庵:

« 十津川村旅行(2)・・・国道168号線、桜と崩落と | トップページ | 十津川村旅行(4)・・・台風の爪痕残る熊野川 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ