« 友ヶ島探検(1)・・・上陸まで | トップページ | 友ヶ島探検(3)・・・第一砲台跡 »

2013/05/27

友ヶ島探検(2)・・・友ヶ島燈台

P1070126

海の家前です。荷物を置いたらほぼ即出発です。やたらに人が多いと思ったら、たまたまこの日は灯台の一般公開の日でした。年に2日だけのイベントです。
和歌山市観光協会のPRページ→友ヶ島一般公開
灯台の公開時間が3時までということで、最初の目的地とします。


P1070132
こんな道を行きます。右手は海が広がり、その向こうは淡路島です。


P1070131

あ、砲台・・・すぐに目に入ってきます。

P1070135

下ったところに、富士屋別館。
P1070137

P1070136

第2砲台は後で見ることにしますが、蛇ヶ池の前を通っていきます。

P1070138

池の半分以上は芦で湖面は小さいです。季節によるのでしょうね。亀がたくさん泳いでいます。

P1070140s


P1070144
島の至る所に黄色い花が咲いていて、もしかしたら島は今がいちばんいい季節なのかもしれません。

P1070151

坂を上ります。


P1070153s
灯台の説明板。

P1070155
到着しました。それなりに人が集まっています。

海保の制服を着て写真撮影する人たち。

P1070156

P1070165

灯台の中に入れるのも今日だけですから、並んで待つことにした矢先、いまから飛行機の低空飛行が3往復ありますとのアナウンス。空を見上げてカメラを構えます。

P1070161

行列がばらばらになっていたのですが、さっきの順番通りに並んでくれとの指示で、またしばらく待ちます。到着から20分後、もう3時は過ぎていますがやっと中に入ることができました。


P1070178

2階に上がる螺旋のハシゴ。一人ずつしか上り下りできないので、こんなに時間がかかっていたのですね。中でも待ち時間長いです。


P1070180
内部の老化も進んでおります。


P1070182
さっき剥落したばかり。


P1070184
2階です。


P1070195
これがくるくる回ってるとこの支柱だったと思うのですが、ここばっかり見ていて上の方を見てこなかったのが大失敗。

外に出ます。

P1070192

素敵な景色と、素敵な風。

P1070834

記念品一式をGET。「参観証」はNo309。このペースでも今日は300人も来たんですね。

このあと、第一砲台をはさんで子午線広場へ。
P1070228
そのときはぴんと来ていなかったのですが、この地は明石の真南になるということですね。


子午線広場から見た灯台。現役です。今は無人ですけど。海保の人たちが、やれやれやっとイベントが終わったと万国旗を片付けていました。

« 友ヶ島探検(1)・・・上陸まで | トップページ | 友ヶ島探検(3)・・・第一砲台跡 »

建造物」カテゴリの記事

コメント

老化を加速させてたのは、誰ですか??angry

yasuさん、一かけは私のせいですけど・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/57472455

この記事へのトラックバック一覧です: 友ヶ島探検(2)・・・友ヶ島燈台:

« 友ヶ島探検(1)・・・上陸まで | トップページ | 友ヶ島探検(3)・・・第一砲台跡 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ