« 琵琶湖ツーリング | トップページ | 友ヶ島探検(2)・・・友ヶ島燈台 »

2013/05/27

友ヶ島探検(1)・・・上陸まで

構想1年、念願の友ヶ島探検を果たしました。
友ヶ島は淡路島の東にある無人島で和歌山市に属しています。何を見に行くかといえば、明治時代に作られた砲台跡。変人5人で1泊2日の旅を仕立てました。
名古屋を朝7時に出発、ぢゅんこさんの手作りパンやカップケーキに感動しながら東名阪、西名阪、阪和道と順調に進めます。
P1060965


P1060971


加太港から船に乗るのですが、その前にちょびっと寄り道です。

道の駅「根来さくらの里」。
P1060980
取っ手の取れたスタンプを押しました。YUZO氏によるとここは忍びの里らしいです。
華岡清州の記念館もあり、行きたいと思いますが今回は時間がないので見送りです。

変人5人なので、変わった景色があるといちいち盛り上がります。
素敵な看板とか、
P1060984

アドレスの白バイとか、
P1060986

廃墟とか。
P1060991

あんまり時間はありませんが、道の駅「とっとぱーく小島」で食事とします。この道の駅は変わっていて、釣り広場みたいな趣です。長時間駐車の人ばかりなのでしょう、駐車場は遠いところしか空いていません。


P1060996
ここです。
入ると、こんな魚が捕れましたっていう釣り人たちの写真が貼ってあり、釣れなかった人のお土産用でしょうか、いけすに魚が泳いでいます。

P1060999

食事するところは? と聞くと、あっちね。

P1070003
桟橋の向こう。

P1070005
あそこ。

地図で見るとここ。


P1070013

私はタコカレー500円をいただきました。タコの他に肉も入っていて、びみょ~でした。
この先コンビニがないということで引き返し、


P1070022
不思議な電信柱がすぐ横の道にある酒屋さんで酒を調達し、加太港へ。

駐車場のおじさんはは、駐車スペースまでバイクで案内してくれました。


P1070031

俺に構うなって・・・

P1070032

船着き場に向かいます。

P1070033


P1070035
なかなかスリリングなアプローチです。

P1070039
すでに大勢の人が船を待っています。ありゃりゃ、こんな人気の島だったんだ・・・

P1070045
乗り込みます。

P1070059
110人もは乗っていないと思います。


P1070060
大きな荷物は1人分カウントです。だから大きな荷物ないかってさっき聞かれたのね。
缶ビール1本飲む間に島に到着。


P1070084
帰る人も大勢です。

P1070088
なんだ、観光地に来てしまった・・・・

P1070089
警察も来るみたいだし。


P1070093
お宮さんにちょこっと挨拶し、

P1070099
宿泊先「海の家」に到着。

建物はなかなかこじゃれた感じですが、横を見ると・・・


P1070121
むむっ、これも明治の遺構では・・・・

とまれ、部屋へ。


P1070110
海の音が聞こえる部屋です。夜は気持ちよく眠れそうです。

« 琵琶湖ツーリング | トップページ | 友ヶ島探検(2)・・・友ヶ島燈台 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

mumumu,楽しそうですね! これからの続きがワクワク。

naoさん
すんごい楽しい旅でした。ちょこっとずつUPしますね。

お腹一杯になるレポート有難うございました。
これからも大いに遊びかつ人生を楽しんでくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/57466705

この記事へのトラックバック一覧です: 友ヶ島探検(1)・・・上陸まで:

« 琵琶湖ツーリング | トップページ | 友ヶ島探検(2)・・・友ヶ島燈台 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ