« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月に作成された記事

2013/06/30

関ヶ原ツーリング(1)

忙しくて休みの取れなかった6月ですが、最後は梅雨の合間のツーリング。当初は砲台の続きで舞鶴と決めていたのですが、急遽変更して関ヶ原に行くことになりました。友ヶ島メンバーで行くとなると、目的地は、そう、あそこです。

P1070926

揖斐川を北上し、だいぶ西の方で21号線に入ります。今日は全部下道です。

続きを読む "関ヶ原ツーリング(1)" »

2013/06/02

友ヶ島探検(12)・・・満幸商店

P1070735


昼ご飯は宿の人と駐車場のおじさんの薦めで、淡島神社参道の満幸商店へ。薦められなければまずはいらないような土産物屋ふうのたたずまいですが、「ちょっと珍しいもの」をたらふく食べて、値段の方は割と安く、おもしろい店でした。ここもスライドショーでどうぞ。

友ヶ島探検(11)・・・友ヶ島バイバイ

P1070682
友ヶ島(正確には友ヶ島4島のうち沖ノ島)の野奈浦桟橋まで戻ってきました。

P1070684
来たときは人が多くて気づかなかった、砲弾。この弾を飛ばす砲が、見てきた砲台跡に据え付けられていたのです。

続きを読む "友ヶ島探検(11)・・・友ヶ島バイバイ" »

友ヶ島探検(10)・・・第4砲台跡

P1070626

深蛇池から27番道標まで戻りました。道標にはありませんが、この分岐を上がれば第4砲台に至るはずです。すでに12時を回り、残り1時間を切っていますがこれで友ヶ島の砲台跡は全部回ったことになります。

すぐに建物発見。
P1070634


続きを読む "友ヶ島探検(10)・・・第4砲台跡" »

友ヶ島探検(9)・・・深蛇池まで

探照灯跡からほぼ尾根道を歩くこと30分弱、22番道標のある沖ノ島中央部に来ました。
P1070586

ここはコルのようになっていて南にキャンプ場のある南垂水広場が見えます。
P1070588

道標の脇にイノシシに注意の札がありますが、鹿、リス、クジャクも多数いるようです。軍が一般人の立ち入りを禁止していた時代が長かったので、自然がたくさん残っているとも言えます。

続きを読む "友ヶ島探検(9)・・・深蛇池まで" »

2013/06/01

友ヶ島探検(8)・・・探照灯跡

探照灯跡へは第3砲台跡経由で行くのが便利だったようですが、前日は灯台イベントで時間が取られたこともあり、第5砲台跡から前日通った小展望台を経由して行くことになります。
P1070550
こんな道にはリスの姿も見かけます。


P1070543


続きを読む "友ヶ島探検(8)・・・探照灯跡" »

友ヶ島探検(7)・・・第5砲台跡

友ヶ島の朝はすっかり寝過ごしました。ベランダから日の出が見られる方角だったのに、気づいたのは起きてもう日が高くなってからでした。同室のJ子さんはすでに散歩の帰りです。


P1070456

沖に漁船が多数出ています。もっと早い時間にはフェリーが通ったみたいです。


4_large
(J子さんの写真)

続きを読む "友ヶ島探検(7)・・・第5砲台跡" »

友ヶ島探検(6)・・・第2砲台跡

P1070404

灯台への分岐まで戻れば、第2砲台はすぐそこです。遠くから見たときはわかりませんでしたが、激しく壊れていました。全面的に立ち入り禁止です。


続きを読む "友ヶ島探検(6)・・・第2砲台跡" »

友ヶ島探検(5)・・・第三砲台跡とタカノス山展望台

友ヶ島に降り立ってみると、ここが軍事上重要な地点であることがよくわかる。東側から瀬戸内海に入ろうと思えばば、渦潮の鳴門海峡を避けてこの「友ヶ島水道」を通るほかないのだ。事実、大きな船がいつでもすぐそこの海上に見えていた。旧軍がここを要塞の島にしていたのが腑に落ちた。こんなことは地元の人はよくわかっているのだろうけれど、よそ者というのはそんな程度だ。
P1070384

その友ヶ島で最大の遺構が第三砲台跡だ。当然のように島の最高地点にある。


続きを読む "友ヶ島探検(5)・・・第三砲台跡とタカノス山展望台" »

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ