« 友ヶ島探検(8)・・・探照灯跡 | トップページ | 友ヶ島探検(10)・・・第4砲台跡 »

2013/06/02

友ヶ島探検(9)・・・深蛇池まで

探照灯跡からほぼ尾根道を歩くこと30分弱、22番道標のある沖ノ島中央部に来ました。
P1070586

ここはコルのようになっていて南にキャンプ場のある南垂水広場が見えます。
P1070588

道標の脇にイノシシに注意の札がありますが、鹿、リス、クジャクも多数いるようです。軍が一般人の立ち入りを禁止していた時代が長かったので、自然がたくさん残っているとも言えます。

ここでトイレを使います。島では水は貴重ですから、トイレの水もこんなです。
P1070591
下痢便ではありません。

すでに時刻は11時半。13時には宿に戻らねばならず、1時間半で虎島と第四砲台、深蛇池は無理と思われます。灯台イベントをパスしていればここまでの道のりは前日終わっていたと思いますが、また来いということでしょう。大潮なので虎島に渡るのはチャンスなんですが。どこまでということを決めず、歩き始めます。

ハルゼミが鳴いています。景色もなかなかいいんですけど・・・
P1070593
けっこうな登り道です。

P1070596
神島もすぐそこに見えます。

P1070598
おや、要塞とは別の側面もこの島にはありそうですね。

P1070599_2
25番道標に来ました。山を上がれば第4砲台ですが、まだ時間がありそうなのでもう少し下の道を行きます。

15分ほどで深蛇(しんじゃ)池の分岐に来ました。地図で見ると、ここもコルのような場所です。

P1070602s


P1070604

修行の地なのでしょうか。ここから3分ほど下ると池です。

P1070606

今は水のない時期なのか、湿地という感じです。

P1070618

希少な生態系が保たれているようです。


P1070610

信仰の世界も・・・


P1070611

時間が気になるので海岸までは出ずに戻ります。もうここで虎島は諦めました。

引き返す道で見たもの・・・

「ゲジゲジとムカデの違いは?」なんて言ってるときに現れたのでした。

草むらにはこんな丸いデフの残骸も。


P1070623

« 友ヶ島探検(8)・・・探照灯跡 | トップページ | 友ヶ島探検(10)・・・第4砲台跡 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/57505598

この記事へのトラックバック一覧です: 友ヶ島探検(9)・・・深蛇池まで:

« 友ヶ島探検(8)・・・探照灯跡 | トップページ | 友ヶ島探検(10)・・・第4砲台跡 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ