« 道の駅「雷電くるみの里」・・・東信州旅行(10) | トップページ | 国道142号線・・・東信州旅行(12) »

2013/09/17

布引~金比羅神社・・・東信州旅行(11)

道の駅「雷電くるみの里」を後にし、目指すは道の駅「みまき」。直線距離だと2kmないほどなのですが、道は直線的ではありません。国道18号線を越え、しなの鉄道を越え、千曲川を渡ると先方の小山から発電所の水管が下りているのが見えました。

P1090533

東京電力 島川原発電所です。
こういうところが好きな方がいらっしゃるのですね~。
Aべさんのホームページ、リンク貼ります。→東京電力 信濃川水系の発電所 長野県編http://www.tomikan.jp/topics/michi-2.html

道の駅みまきは入浴施設がメインで、ちらと寄ってみただけになりました。

ここからは千曲川の右岸、切り立った崖の下を行きます。河岸段丘地形なのでしょうか。今回は時間的なことがあって布引観音では下車しませんが、すぐ脇を通って行きます。チェリーパークラインから遠望した岩の壁はここだったのだとうれしいです。
P1090542

この先にあった白い筋のような地層は「布岩」だったのだと、後で知りました。→布引観音

また、この記事を書いていて知ったのですが、このあたりは廃線となった「布引電気鉄道」が走っていたらしいです。
歩いた方のリンク貼っておきます。→布引電気鉄道(長野県/小諸-島川原) 最終回(廃線跡訪問記 ブログ版)

Mさんのナビがなければ大変だったであろう細い道を走って、金比羅神社に着きました。

P1090546
急坂を上り、崖の手前に車を置きます。

P1090548
こんな道を登っていきます。

P1090549
諏訪神社。諏訪湖の神様ですね。

P1090551
その先は未舗装路。露に脚が濡れないよう、注意深く歩きます。

P1090568

金比羅神社に到着。祠から見た景色、残念ですが雨ですから遠くまで見えません。

P1090569

でも、麓の千曲川は素敵に見えます。


P1090567_2

晴れた日ならこんな景色です。→オコジョの散歩道さん「諏訪神社と金比羅神社」

車に戻り、南下して佐久市に向かいます。

P1090574


« 道の駅「雷電くるみの里」・・・東信州旅行(10) | トップページ | 国道142号線・・・東信州旅行(12) »

建造物」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/58198705

この記事へのトラックバック一覧です: 布引~金比羅神社・・・東信州旅行(11):

« 道の駅「雷電くるみの里」・・・東信州旅行(10) | トップページ | 国道142号線・・・東信州旅行(12) »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ