« 国道142号線・・・東信州旅行(12) | トップページ | 東白川村の「柿反富士」、寒陽気山 »

2013/09/24

奥美濃ツーリング

3連休の1日くらいは仕事をほっぽってツーリングでございます。
今日の出で立ちは、新しいヒットエア。

20130923_002

これまではベスト型のを着ていたのですが、何しろ重い&黒なので暑い。新しいのはもともと乗馬用みたいなのですが、必要最小限のみの面積です。今日は気温30度までいってましたが、駐まるたびに脱がなくても過ごせました。ヘルメットは普段アドレスに乗るとき使っているものですが、今日は高速を使わない前提なのでこれで行きました。フルフェイスに比べて花の香りなどダイレクトに来ます。

名岐バイパス(=22号線:死語でしょうか?)から156号線へ。金華山のトンネルを抜けた先のクランクは、直進してトンネルをくぐる道を造っていました。
20130923_006

歩道橋は渡れないんですね。

20130923_005

国道156号線脇にははかつて名鉄美濃町線が走っていました。今日走った国道脇には、ずっと線路跡があり、時々は線路だった部分を国道が拡幅しており、路面の舗装や線路の石、鉄道独特のガードレールみたいなものの痕跡・・・そういうのを見て走りました。


20130923_007

写真はこれしか撮れなかったのですが、もう2,3年したら、痕跡がなくなりそうで寂しい気がします。

さて、最初の目的地は、道の駅むげ川。十数年前、登山らしきものを始めた頃、最初にガイドブックを見て登った山、扮陽寺山がすぐそこです。

20130923_010

もうすぐハロウィン。でっかいカボチャが置いてあって重さ当てクイズになっていました。


20130923_014

私も持ち上げようとしたんですが、重いのでやめました。持ち上げられそうな気もしたのですけど、この年になると身体を気遣います。でも、おじさまは挑戦するんですね。

20130923_015

30~40kgくらいみたいです。

次は国道418号線を西へ、道の駅「うすずみ桜の里・ねお」です。ここも一部を除き、いい道になりました。

20130923_016

ちょっと離れたレストランまで歩く途中、こんなものが

20130923_019

近寄ると、長さ15センチくらいの唐辛子?です。香ばしいような香りを放っています。


20130923_020

結局、早々とランチが売り切れで、418号を戻り、258号へ入ります。途中、新道を作って付け替えられた橋の区間や、懐かしい曲がり角など、十数年前の登山のアプローチ記憶だけが甦ります。

道の駅「ラステンほらど」に着きました。14時近くになっており腹ぺこです。
私はざるそば、yuiはカレーライスです。

20130923_024

カレーライス650円は、サラダとメロン付きでした。

こういう山間部で不便なのがWiMax。ほとんど役に立ちません。なので道案内も紙の地図だけになっちゃたりするのですが、ここはGoodなサービスがありました。

20130923_025

すべての道の駅で無料WiFiがあるようになれば、とりあえず有料はWiMaxだけでもいいかな、なんても思ったのですが、ほかの道の駅は未導入のようでした。

ここで見つけためずらしいもの。


20130923_027
いちじく大福。

20130923_029

「サルトラヘビのしっぽ」ですって。

20130923_030

次の目的地は、道の駅「美濃にわか茶屋」。怪しげな県道を通っていきます。両側1車線、ガードレールなし、路面濡れてる・・・の険道でした。おまけに、

20130923_060

伊豆で転けたまま直していなかったブレーキペダル・・・やばい道でブレーキをスタンバイにしておくためには、足がヨガ状態になっちゃうので、そのうちに攣ってくるんです。

というわけでへろへろになって到着した道の駅「美濃にわか茶屋」。続いて道の駅「平成」。
疲労回復のため、足湯に。


20130923_038


20130923_037

不思議なことに10分足をつけていたら、回復しました。で、暑いのでイチゴソフトなんかを・・・

20130923_040

ちなみにここも農産物はいっぱいでしたが、展示に工夫がありました。


20130923_033

帰ろうと思ったら、じいさんたちがバイクを取り囲み。

20130923_042

たばこまたはソフトを口にしているところが笑えます。

また幹線道路以外を使って41号線に抜けます。紙の地図で行けちゃうので、我ながら感心。昔は絶対に迷うところであったわけで、もしかしたら、標識が改良を重ねているのかもしれません。


秋分の日の彼岸花。朝からたくさん見ていますが、今日のうちに写真にしましょう。
20130923_046


20130923_049

七宗町のゴミ集積小屋前です。

このあと、41号線に出ていったん北上しますが、天心白菊の塔でUターンします。

20130923_055

忘れられない、飛騨川バス転落事故の地です。

20130923_057_2

川辺で日没になります。秋分の日です。


20130923_062

渋滞が発生してきました。バイパス上の日没です。

その後、渋滞をすり抜け、19時に帰着しました。走行距離270kmくらいでした。

« 国道142号線・・・東信州旅行(12) | トップページ | 東白川村の「柿反富士」、寒陽気山 »

2&4(Wheels)」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。
飛騨川バス転落事故現場を通過するたびに、
心の中で手を合わせます。
お彼岸中は、いい天気でツーリング日和でしたね。
やっと、わたしも1日だけバイクで奥三河に遊べました。

naoさん
お互いなかなかぱあ~っとは遊びに行けないもんですね。
なんとか出張仕事が回ってこないかと・・・

naoさん
お互いなかなかぱあ~っとは遊びに行けないもんですね。
なんとか出張仕事が回ってこないかと思うところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54873/58254328

この記事へのトラックバック一覧です: 奥美濃ツーリング:

« 国道142号線・・・東信州旅行(12) | トップページ | 東白川村の「柿反富士」、寒陽気山 »

ブログパーツ

  • COUNT FROM 2005/4/15
  • サイト内検索
無料ブログはココログ